« 夏合宿in長野県戸隠山 後編!! | トップページ | 沖縄遠征 ~やんばる編~ PARTⅡ »

2006年9月13日 (水)

沖縄遠征 ~やんばる編~ PARTⅠ

8/29~9/12まで沖縄県は本島・石垣・西表に行ってきましたよ~。

長いし、写真も多いので何回かに分けて記事書きますね~~。

 

~~8/29日~~

午後11時ごろ、那覇空港に到着。

夜なのにめちゃくちゃ暑い!!嫌気が差しながらも興奮して、テント張ってナイトドライブへ!!

1時間ばかしやんばるの道を走ってると、

Amayama アマミヤマシギが出てきてくれた!!

沖縄で1発目の鳥がなんとアマミヤマシギ!!

こりゃ~幸先良いべよ☆初見だびゃ☆★

なんかうまく写真撮れてるし、でも18枚撮ってブレてないのはこの1枚だけだったけどね。。。

でもやんばるでアマヤマ!!こりゃ珍しい!!個体数かなり少ないだろうし!!

アマヤマが逃げたので(カメラ構えて匍匐前進してた俺が逃がした)、ナイトドライブ再開。

つってもその後なんも出なかった。

車の中で朝を迎えちった。

 

KIROKU

1.アマミヤマシギ

 

~~30日~~

ナイトドライブ徹夜しちゃったよ~。人生で徹夜2回目、少ね!!

今日はどこに行こうか・・・?

・・・。

考えてもポイントを全く知らないので思いつくわけがなく、適当に運転してもらい、河口で降ろしてもらった。

Munakuro30 だ~っ!!コバシチドリが大量に飛んでる~!!15羽は飛んでるよ~!!

興奮しながら、俺の脳内野鳥図鑑を開く。

・・・。

あれっ?コバシチドリって大部分は単独での飛来じゃなかったっけ・・・? ・・・15羽?

ま、いいや。コバシチドリだ~!!

写真2枚撮ったら遠くへ飛んでっちゃった。

そして川を歩きながら海へ。

海ではアジサシを期待してたけど何もいない・・・。

スコープで水平線を見てみると何か鳥らしき物が飛んでいるが結局何か分からなかった。

海は暑いし何もいない、嫌気が差してコンビニに逃げ込む。そこで昼食を食べた。

コンビニ前はいろんな鳥さんがいる。

Ryukyutubame30 まずはリュウキュウツバメ。

こりゃ可愛い♪近づいても逃げない、逃げないから調子乗って近づいた、だからこんな真下からの写真になっちゃいましたのよ。

リュウキュウツバメをまじまじと見たのはこれが初めて。前は田んぼの超奥に止まってたり、飛んでたりするヤツを見るだけだった。

やっぱ可愛いやね、リュウツバ♪

Suzume30 リュウキュウスズメ。

まぁ、ただのスズメです。

心なしか色が濃く見える・・・、ホントに色が濃いのか、『沖縄』という場所だから色が濃く見えているだけなのかはナゾ。

結論としてはスズメは可愛い、という事かな。

 

Sirogasira30 沖縄のシンボル・シロガシラちゃんもたくさんいましたよ。たくさん写真撮りましたよ。

シロガシラ幼鳥を見たときは「迷鳥!!」と思ったけどね、群れてることでわかりました。

シロガシラ幼鳥ってあんま図鑑で目にしないからわかんなかったぷ~。

群れてる写真を載せるか、首かしげシロガシラを載せるか迷った。やっぱ可愛いほうを載せたいから首かしげに決定!!

シラガシラ on the モクマオウ。

その後、広大な田んぼ&畑へ行った。

写真に収めることが不可能なミフウズラのペアを見れた、もう幸せ♪

水田を見つけ、前かがみで近づいていく・・・。

Munaguro30b 田んぼにムナグロがいっぱいいるだ~よ!!

鳥見を6年もやってて、シギチばっか見ている俺ですが、恥ずかしながら田んぼでムナグロを見たのは初めてなのです。

東京港野鳥公園でムナグロ初見した後、いろんな干潟でムナグロ見てきただけ、田んぼはなし。

だからめちゃ嬉しい!!やっぱムナグロは田んぼが映えるね!!

・・・ん?ムナグロムナグロ・・・。

だ~っ!!さっきコバシチドリって言ってたヤツ、全部ムナグロじゃね~か!!

さっさと気付けよ、俺!!そしてコバシチドり群に夏羽も混じってろよ!!そうすりゃすぐにムナグロだって判ったのに!!

ここでやっと図鑑を見て、コバシチドリを確認してみる。

はぁ~・・・、ホントに小嘴なんだね、雨覆&肩羽の模様も全然違うじゃない。。。

これでもうムナグロ冬羽に出会ってもコバシチドリを間違えないにゃー!!

コバシチドリも理解できたことだし、鳥見を再開。

Sekka30 セッカです。

いっぱいいます。

電線にいっぱいとまってます。

やっぱセッカは可愛いね、尾羽はめちゃキレイだし、肩羽と顔の模様もキレイ!!

でも全体的な色をみるとやっぱウグイス科だね。

キャンプ場に戻るため、車に乗り移動。

Kurosagi30 途中、黒いクロサギを見つけた。

南西諸島に来てるんだから白いクロサギを見たいっちゅうに!!

黒いクロサギなら江ノ島でも見れるんだし、なんとかならんもんかね。

暗いからシャッタースピードも上がらない、ブレちまっただ~よ。

そんでさらに途中、辺戸岬に寄ってもらった。

記念撮影をして、ぼてぼて岬を歩く。

白いのが一瞬飛んで、コサギだと思っちゃったけど何か違う・・・。

悔しいからそのポイントでちょっとばかし張ってみた。

Eriguro30 あ~!!エリグロアジサシちゃんじゃ~ん。

でも遠いね~・・・。こんなダメ写真しか撮れないじゃない。

でも初見だから嬉しい!!全部で4羽いてね、ごく希に近くまで来てくれんでけど、そん時は撮れなかったり、ヒドイ白飛びだったりで載せられるような写真じゃありませんのよね。

カキ氷くってエリグロちゃんとはバイバイした。

そのあと車内からアカヒゲ確認。初見でしたよん!!

KIROKU

1.アオサギ  2.コサギ  3.クロサギ  4.トビ?  5.コチドリ  6.ムナグロ  7.タカブシギ  8.クサシギ

9.イソシギ  10.セイタカシギ  11.エリグロアジサシ  12.リュウキュウキジバト

13.アマツバメ  14.リュウキュウコゲラ  15.バン  16.ミフウズラ  17.ツバメ  18.リュウキュウツバメ

19.イワツバメ  20.リュウキュウサンショウクイ  21.タイワンシロガシラ  22.リュウキュウヒヨドリ

23.ホントウアカヒゲ  24.リュウキュウウグイス  25.セッカ  26.アマミヤマガラ

27.オキナワシジュウカラ  28.リュウキュウメジロ  29.スズメ  30.リュウキュウハシブトガラス

亜種名まで書くと、リュウキュウ~~って鳥多いな。

 

~~31日~~

朝、リュウキュウアカショウビンの声で目覚める・・・。

いっぱい鳴いている・・・。

でも探しに行かない。見つからないって判ってるから。

朝飯食ってキャンプ場周辺鳥見。このころにはアカショウビンは鳴き止んでいる。

Yamagara31 はい、おはよ~アマミヤマガラちゃん♪

あれ?

アマミヤマガラ=アマヤマ=アマミヤマシギ

アマミヤマガラとアマミヤマシギ、どっちかシノニムやね、こりゃ。

ハイイロチュウヒとハイイロオウチュウみたいな関係でした。

さてさて、今日は山道と植物園へ行く。

山道はノグチゲラさんに出会っただけ、一瞬ね。あんま感動なし。

植物園のほうは、、、。

植物園入り口の看板を見てみるとヤンバルクイナとノグチゲラが生息してる模様。

期待して植物園に入るもなかなか目的地の池に着かない。

とにかく歩いていると住宅街が見えてきた。

どうやら一番最初の道を真逆に進み、植物園からかけ離れるように進んでたみたい。

・・・。

植物園は諦め、みんなで喫茶店でカキ氷を食べる。

仕方ないから海へ進む。

Isohiyo31 途中、イソヒヨドリに出逢った。

まだ若々しい個体なようで可愛らしいったらありゃしない♪

でも俺はイソヒヨドリ若♂は嫌いなのです。

←このアングルからならイソヒヨドリって判るけど、例えば電線にとまってるのを下から見上げたり、遠くにいるイソヒヨ若♂の真正面を見たり、、、と想像してください。

・・・想像できました?

イソヒヨ若♂ってのは角度によってぱっと見、カラアカハラに見えちゃうんですよ!!

今まで何回ドキッとしたことか!!

ま、そんなことはどうでもいいね。

さて、海に着きました!!

見渡すと、エリグロアジサシとアナドリが遠~~くの船の後ろを追っかけてる。

アナドリは最初クロアジサシかと思ったけど、今はアナドリが優勢。

今度は遠くの遠くのテトラポットに休んでいるベニアジサシを確認。

そこへは結構歩けば近づけそうだったので行くことに。

Bariken31 途中、バリケン見っけ♪

バリケンは初見だったりします!!

バリケンはいつも見たいと思ってたけど、振られっぱなしで。

やんばるでやっと見れましたよん♪

右は憎ったらしいクロアヒル。

昔々、豪雨の中、コクガンを探していると川の中心で黒いのが泳いでいてね、「コクガンだ!!」と興奮して、びしょぬれの双眼鏡でなんとか確認するとコイツ、クロアヒルで落胆した経験がありまして。。。

Beniajisasi31 目的の場所に着いた!!

いえ~いベニアジサシ!!写真は4羽しか写ってないけど16羽以上いるんですよ!!

初見じゃないけど、沖縄で見るベニアジサシはカッコイイね♪多摩川のベニアジもカッコよかったけど。

多摩川のは違和感でカッコよかったのかも。

Beniajisasi31b 飛翔中~♪

沖縄まできたらアジサシをた~んと堪能しないとね。

こんなカッコイイアジサシたちを見ないで山ばっか行ってる人がもったいない!!

 

 

アジサシ見た後迎えに来てもらって今日の鳥見は終了。

KIROKU

1.リュウキュウカイツブリ  2.アナドリ  3.クロサギ  4.アヒル  5.バリケン  6.イソシギ

7.エリグロアジサシ  8.ベニアジサシ  9.リュウキュウキジバト  10.キンバト  11.カラスバト

12.リュウキュウズアカアオバト  13.カワセミ  15.リュウキュウコゲラ  16.ノグチゲラ

17.リュウキュウツバメ  18.リュウキュウヒヨドリ  19.リュウキュウサンショウクイ  20.キセキレイ

21.リュウキュウウグイス  22.セッカ  23.オキナワシジュウカラ  24.アマミヤマガラ

25.リュウキュウメジロ  26.リュウキュウハシブトガラス  27.イソヒヨドリ (←入れ忘れた)

初見が2種。いい調子です。

 

やんばる前編お終い。

やんばるのこと一つにまとめようと思ったら写真の量が膨大だったので2回に分けます。

だから、やんばる前編・やんばる後編・石垣編・西表編の4回になる予定です。

|

« 夏合宿in長野県戸隠山 後編!! | トップページ | 沖縄遠征 ~やんばる編~ PARTⅡ »

コメント

お帰りなさい!
小笠原、あまり写真は期待しないでください。鳥はあまりいませんでした。海鳥と相性悪いなぁ~。

うおー、アマミィ羨ましい。

投稿: Dr.BIRD | 2006年9月13日 (水) 15時21分

お疲れ~

>8/19~9/12まで沖縄県は本島・石垣・西表に行ってきましたよ~。

日付間違ってるぞい

てかアマヤマの写真いいな~
オレの方は全てダメチンだったし

投稿: てふてふ | 2006年9月13日 (水) 16時20分

>Dr.BIRDさん
ただいまです!!
小笠原、島よりも航路のほうが面白いですもんね。それで海鳥と相性悪いと辛いもんがありますね・・・。
なんにせよ小笠原お疲れ様でした!!

アマミちゃん良かったですよ~!!車のライトが眩しかったのかなかなか逃げなかったですし。
 
>てふてふ
直しました。教えてくれてど~もです♪
そりゃね、アマヤマはうまく撮りますよ。蝶屋のあんたに負けるわけには行かないんですよ!!
でもクサシギは負けました・・・。

投稿: たまむ | 2006年9月13日 (水) 20時26分

あれ?
なんで俺エリグロちゃんを2回も数えてんの?

投稿: たまむ | 2006年9月14日 (木) 15時08分

あのアカハトちゃんは誰かわかった??

投稿: Liparis | 2006年9月14日 (木) 17時12分

あのアカハトちゃんは同定依頼しましたが、まだ返事が返ってきませんね。
でもやっぱキジバトなのかな~・・・。

投稿: たまむ | 2006年9月14日 (木) 17時58分

お帰りなさい。ブログ楽しみにしていました。南国の鳥  撮れてうらやましいです。
楽しかったようで、若いっていいなぁ~・・・気持ちはたまむさんと同じくらいよ。

投稿: ぶんちゃん | 2006年9月14日 (木) 23時42分

楽しみにしててくれてアリガトゴザイマス♪
そう言ってもらえると記事書く気になりますね☆2週間分・・・って考えると書くのが億劫になっちゃって。
 
>南国の鳥  撮れてうらやましいです。
さて・・・。肝心な沖縄の鳥は証拠写真しか撮れてないのにうらやましいと。まぁ、楽しかったんですけどね♪

あ、ちなみに俺は19歳ですよん。

投稿: たまむ | 2006年9月15日 (金) 23時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41245/3425613

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄遠征 ~やんばる編~ PARTⅠ:

« 夏合宿in長野県戸隠山 後編!! | トップページ | 沖縄遠征 ~やんばる編~ PARTⅡ »