« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007年6月28日 (木)

2007春 西表レポルテ ~後編~15日分

なんのこっちゃだ?な、人のために・・・

3月は西表・与那国・石垣に行ってました!!

たしか3月6日~3月22日まで。

西表前編~3月6・7・8・9・10・11日分

西表中編~3月12・13・14日分

まずは上記の記事をお読みくださいな。

その続きです。

・・・サボりすぎてごめんなさい。。。

もうこのまま書かないことにしようと思ってたけど、なんか梅雨の時期って書くことないからさ。ぶり返してみた。

せっかく西表・与那国行ってんだもんね、書かなきゃ!!

 

~~15日~~

朝モソモソと起きる・・・。

モソモソと朝ごはんを食べる。。。

モソモソと車を運転する。。。

モソモソと到着。

Kuroutaa0315 おはよ~、クロウタちゃん。

よかった今日もいてくれた!!

昨日と全く同じポイント。。。鳥ってもっと移動するもんだと思ってたのに、このクロウタ×2は一日中ここにいる。

それだけエサが豊富なんだろうね。たしかに直翅類はぐちゃぐちゃいたしな。

さて、クロウタを確認できたのでキャンプ場へ戻る。

Sijuukara0315 毎度の事だけど、このキャンプ場で子育てしているシジュウカラ♂は毎回毎回変なものをくわえてくる。

今回は何?ウインナー?

きっとシジュウカラ用ウインナーなんだろうね。マーケティングリサーチで「シジュウカラヒナに大人気!!」っていう結果が出ているに違いない。

ところでこのシジュウカラ、ウインナーのせいでギンムクドリに見えない?パッと見よ、パッと見!!ほらギンムクっぽいでしょ!!

シジュウカラの撮影後、準備をしたりハンモックでゴロゴロしたりと大忙し!!

なんだかんだで10時に出発。

出発してすぐ、「八重山そば食いに行こう!」ということになり、そのまま店へ。

・・・まだ開店してない。。。

Akahara0315 しかたないのでその場で鳥見。

電線見りゃアカハラ停まってるしね。不思議。

神奈川じゃなかなか電線なんかに停まってくれないよ!!つかむしろアカハラってだけで嬉しいのに!!

でも沖縄では「なんだアカハラか。。」って扱い。マミチャジナイやカラアカハラが見たいお年頃なのよね。

西表島はアカハラばっかなんだもん!!

 

八重山そばを食べ終え、食後の鳥見。

Hakuseki0315 ちょっくらぶらりとホオジロハクセキレイを見に行く。

ホオジロハクセキレイがいとも簡単に見れちゃうなんておかしな場所だよね。

ハクセキレイの方が見るの大変だもん。なかなかお目にかかれない!!

ちなみにこの子は♂。メスはシベリア似。ホオジロハクの幼鳥or若鳥を見てみたい!!シベリアと違うもんなのかどうか。

ホオジロハクを楽しんだ後、仲間(誰だか忘れた・・・)を林道に捨てて行き、俺はクロウタドリのもとへ!!

Kuroutab0315 クロウタいた!!

しかも今晴れてるから撮り放題♪

いままで曇りの中でしか見てなかったけど、晴れてるとカッコイイ!!

この黒が光るんだよ・・・。カラスみたいな光じゃないけど、渋めのね、、、なんだろこの色?

そうそう、黒曜石みたいな感じ!!そんな風に光ってます!!

つまりクロウタドリを加工すれば矢尻にもなる、ということです。

Kuroutac0315  

う~ん、カッコイイし可愛いし。。。

困った鳥さんだねこりゃ!!

 

 

 

で、俺は匍匐全身とか木の中に隠れたりしながらクロウタに近づくわけですが、

Mejro0315 ちょうど木の中に隠れてるときに、隣の枝にメジロがやってきてイモムシべしべしやり始めた!!

おおぅっ!!と思いながら急いでテレコン外し、設定を変え、メジロを撮りまくる!!

なんかイモムシの体液が飛び散ってきたけど、目の前にメジロがいるんだもん、そんぐらい許すよ♪

ちなみにこのメジロは30連写しました。だんだんとイモムシがぐちゃぐちゃになっていく。。。

連写良いね♪メジロがどうやってイモムシを枝にたたきつけるかとかが静止画で判るんだもん。勉強になります。

Kuroutad0315 ←これが木に隠れながら撮ったクロウタ。

撮った後にメジロが来て、メジロ撮影会。

メジロ撮影会を終えるとこの子はいなくなっていた。。。逃げられた!!

きっとメジロと手を組んでいたのかもしれない・・・。鳥屋の生態を良く理解しているクロウタだ。。。

もちろんこの後またクロウタを見つけて撮影会開始♪

興奮しっぱなしの日。

Dobato0315  

 

最後に西表島では珍しいドバトを撮影し、この日は帰宅(帰キャンプ場?)

 

 

夜は海へ。

Janomenamako0315  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャノメナマコ。60cmぐらいかな。

 

Osakana0315  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お魚さん。名前は忘れたさ~

 

Naganamako0315  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

超長ナマコ。3mはある。

変な生き物だらけの海。好きだ。

 

KIROKU

1.アナドリ的なもの  2.ムラサキサギ  3.ダイサギ  4.アオサギ  5.チュウサギ

6.アマサギ  7.コサギ  8.クロサギ  9.カルガモ  10.バン  11.シロハラクイナ

12.クサシギ  13.ミサゴ  14.カンムリワシ  15.サシバ  16.キジバト

17.ドバト  18.ズアカアオバト  19.リュウキュウコノハズク  20.アカショウビン

21.ツバメ  22.ホオジロハクセキレイ  23.キセキレイ  24.ビンズイ

25.ヒヨドリ  26.アカモズ  27.ジョウビタキ  28.イソヒヨドリ  29.クロウタドリ

30.シロハラ  31.セッカ  31.シジュウカラ  32.ヤマガラ  33.メジロ

34.スズメ  35.オサハシブトガラス  36.アカハラ

 

おまけ。

Kuroutaore0615  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クロウタに匍匐全身で近づく俺。

奥に写ってるちっちゃい黒いのがクロウタドリ。

もちろん俺の服は汚れまくります。

                         (撮影者 B.D.)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 2日 (土)

旅鳥の十字路・対馬!!5/3・5/4日分

最後っ!!

 

3日~~

後は帰るだけなんで、特に鳥を見ることもなく対馬を後にした。

メインは船!!

Mizu0503 やっぱね、GWだったから期待しちゃうんだよ、ミズナギドリを。

しかしここは対馬。日本海側で、朝鮮半島側という、オオミズナギドリ・アナドリぐらいしかいそうにないような場所だけど、でも期待しちゃう♪

悲しいことにアナドリは出てくれない・・・。オオミズナギドリはしっかり出まくってる中、少数だがアカアシミズナギドリ、ハシボソミズナギドリを確認!!嬉しいこっちゃです♪

船の上からはウミネコとかイソヒヨとか見れた。そんなもん。

福岡に到着した!!夜行バスの出発はちょうど24時間後・・・。時間つぶすのって辛いことだね。

ネカフェで就寝。

 

4日~~

まだまだ時間はあるので和白干潟に行ってみる。

Miyakodori0504 ほとんど満潮になりかけていたため、シギチはほとんど出ず・・・。

最初見渡した時点ではイソシギとミヤコドリ、オナガガモしかいないというつまらなさ。。。

あ、ミヤコドリは面白かったけどね。結構近くまで寄れたし。

でも曇ってるから感度は高め。きちゃない。

シギチはいないが、時間はつぶさなければならない。

ちょっと歩いてるとキョウジョ・キアシ・ソリハシ・イソシギ・オオソリ・チュウシャクが出てくれた。あと、オバシギ?コオバ?みたいなCalidrisもいたけど、皆遠すぎでたいした写真も無し。

Daisagi0504 ダイサギの婚姻色はキレイだった~・・・♪

ダイサギで満足し、帰りはじめる。

 

 

 

 

お終い。

KIROKU

3日

1.オオミズナギドリ  2.アカアシミズナギドリ  3.ハシボソミズナギドリ  4.ウミネコ

5.イソヒヨドリ  6.etc・・・

4日

1.カワウ  2.アオサギ  3.ダイサギ  4.コサギ  5.マガモ  6.カルガモ

7.オナガガモ  8.ミサゴ  9.ミヤコドリ  10.キョウジシギ  11.キアシシギ

12.ソリハシシギ  13.イソシギ  14.オオソリハシシギ  15.チュウシャクシギ

16.コアジサシ  17.キジバト  18.ドバト  19.コゲラ  20.etc・・・

 

全部のKIROKU!!

1.オオミズナギドリ  2.アカシミズナギドリ  3.ハシボソミズナギドリ

4.カワウ☆  5.ウミウ

6.アオサギ  7.ダイサギ  8.チュウサギ  9.アマサギ  10.クロサギ  11.コサギ

12.カラシラサギ  13.ミゾゴイ  14.ゴイサギ  15.アカガシラサギ

16.オシドリ  17.マガモ☆  18.カルガモ  19.コガモ  20.オナガガモ☆

21.ミサゴ  22.トビ  23.ハイタカ  24.ツミ  25.サシバ  26.ハチクマ

27.ハヤブサ

28.コウライキジ

29.キョウジョシギ☆  30.キアシシギ  32.ソリハシシギ☆  33.イソシギ

34.オオソリハシシギ☆  35.チュウシャクシギ  36.タシギ  37.ミヤコドリ☆

38.ウミネコ  39.コアジサシ☆

40.キジバト  41.カラスバト  42.ドバト

43.ヨタカ

44.ヒメアマツバメ

45.オオコノハズク

46.カワセミ  47.アカショウビン

48.ツシマコゲラ  48.キュウシュウコゲラ☆

49.ツバメ

50.ホオジロハクセキレイ  51.セグロセキレイ  53.シベリアツメナガセキレイ

54.キセキレイ  55.ビンズイ  56.ムネアカタヒバリ  57.マミジロタヒバリ

58.サンショウクイ

59.ヒヨドリ

60.カワガラス

61.コルリ  62.ノビタキ  63.ツグミ  64.アカハラ  65.イソヒヨドリ

66.ウグイス  67.エゾムシクイ  68.センダイムシクイ  69.キマユムシクイ

70.カラフトムシクイ

71.キビタキ  72.オオルリ  73.コサメビタキ

74.サンコウチョウ

75.チョウセンエナガ

76.シジュウカラ  77.ヤマガラ

78.メジロ

79.ホオジロ  79.チョウセンホオジロ  80.シロハラホオジロ  81.キマユホオジロ

82.ミヤマホオジロ  83.シマアオジ  84.ノジコ  85.アオジ  85.シベリアアオジ

86.アトリ  87.カワラヒワ 

88.スズメ

89.ムクドリ☆  90.ギンムクドリ  91.コムクドリ

92.カケス  93.ミヤマガラス  94.ハシボソガラス

95.ハシブトガラス☆  95.チョウセンハシブトガラス

以上!! 

全95種99亜種!!

☆マークは対馬で見ていないもの、福岡ですね。

初見は11種!!ピンク色の奴です。

記録数、少なくてごめんなさい。

100種は行きたかったですね。メンバー全員鳥屋なら100種超えるのも苦じゃないんだけど。

  

結構時間かかりました、やっと書き終わった・・・。

4/28

4/29

4/30

5/1

5/2

どうぞ続けてお読みください。

対馬、マジでまた行きたい。今行きたい!!

島の面白さを知ってしまったから、地元じゃなんかものたんない・・・。

とにかく皆さんも行ってみてちょ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »