« 2008年1月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年2月

2008年2月 6日 (水)

鹿児島探鳥会2007!!~29日~

久しぶりに書きます。んで、最終回。

続き物なんで、

26日27日28日をお読みになってから。

 

ではつずき。

 

~~29日~~

今日は熊本でオオズグロカモメ!!

・・・の予定だったけど、なんか潮が悪い。。。絶対見れなさそう。

あっれ~?神奈川にいる時に調べた限りではそれなりに潮は良かったはずなのに~!

 

急遽予定を変更し、薩摩川内に行くことに。

ガタンゴトンと電車で。 

こっからは3人で行動。

もちろん行く予定など無かったため、ポイント等は全く調べていない。

交通機関も判らなけりゃ、カラフトワシの場所すらも!!

川内では有名なカラフトワシ、「いけるはずだ!!」と思い、タクシー運転手に尋ねてみる。

俺 「カラフトワシまで連れてってもらえますか?」

運 「おぅ、大丈夫だよ。」

というわけでタクシーでピンポイントまで♪有名な鳥って楽でいいな~。

ってか、今回の旅、タクシー使いすぎだ。お金が・・・。

 

運 「前はココの電柱に停まってたよ。」

というわけでそこで降ろしてもらい、探鳥会開始!!

 

カメラなど準備しているとき、電線には大量のスズメが。

でも鳴き声がちょっと違い、すぐに気付いた!!

Nyuunai071229 おほ~!!♪やっぱそうだ!!

大量のニュウナイスズメが目の前に!!

電線にずら~っと並んでいる。ざっと300羽はいただろうに!!

ここはニュウナイスズメ大量消費国ですか!?ここで消費しすぎるから神奈川には全然輸入されないんだよ!!

なんにせよ素晴らしかった!!圧巻とはこのことだね。。。

Kawarahiwa071229 探してみるとカワラヒワが混ざっていたり・・・。

この感じ、なんだか対馬の光景を思い出す。

カワラヒワの群れの中にシマアオジが混じっててね、嬉しかったなぁ。

でもこっちはニュウナイスズメの群れにカワラヒワ。あんま嬉しくないというかニュウナイのほうがよっぽど嬉しい!!

ニュウナイをある程度見た後、本気で鳥見。

目的はもちろんシベリアジュリン!!カラフトはそんなでも。

とりあえず葦原を回る。

ちっこいのを片っ端から見るもホオジロ・アオジ・ツリスガラばっか!!

まぁでもやっぱツリスガラは嬉しいからちょっと見入ってると、鳥屋さんから情報が。

「今、上空カラフトワシ飛んだんだけど見れた?」

見れてね~!!ちくしょーツリスガラめ!!

シベリアジュリンは見つからね~し、カラフトは見落とすし!!

ツリスガラは全部で3羽見れたさ。可愛いね~。

めっちゃ曇ってるから写真なんか撮れないけど。

あとハイチューよく出た。

 

そっからはカラフト探し。見つからない。

ニュウナイスズメの群れはところどころで良く出会う。

Enaga071229 あとカラ混に出会った!!

エナガとメジロしかいないカラ混!!

何気に初見です、キュウシュウエナガ♪

大分でも福岡でも見れなかったんだよ・・・。やっと見れた!!マジ嬉しい♪

これで日本のエナガ全亜種見ました!エナガ・シマ・キュウシュウ・チョウセン!!

Mezuro071229 それよかこっちがヤバかった。。。

メジロなんだけどね、観察してる時はちょこまかしすぎてよく見れないのに、喉の黄色と脇の茶色が目立って目立って・・・。

本気でチョウセンメジロ疑ってたわ!!けど写真って正直ね。いくら見てもこりゃメジロだわ。

めずろめずろ・・・。

その後は特に鳥もでなく、たまにコチョウゲンボウとツリスガラが出るくらい。

 

12時になり、もう帰る時間。18切符で下関まで行かなきゃならんし。

バスも面倒なのでタクシーを手配。

Nyuunaib071229 最後に電線に群れてるニュウナイ撮影会!!

ここは住宅地だってのに普通にいる。ずるい環境だ・・・。

ニュウナイって可愛いね。♀が素敵だし、♂がキレイ。

真ん中にスズメが写ってるけど、なんか庶民的な感じだもんね。 

  

Nyunaic071229 大部分が飛び立ってもスズメは残る。

ここではスズメを見るほうが難しい。

ニュウナイは累計1000羽行ってるだろうけど、スズメなんてほんと数える程度。30羽も見てない気がする。

鹿児島はおかしなところだ。

 

タクシーが来て、駅へ。

そっからは長い長い電車の旅。。。九州抜けるのも一苦労だは~。

 

KIROKU

1.カイツブリ  2.カワウ  3.アオサギ  4.ダイサギ  5.コサギ

6.トビ  7.ハイイロチュウヒ  8.コチョウゲンボウ  9.キジ

10.コジュケイ  11.クサシギ  12.タカブシギ  13.ドバト

14.カワセミ  15.ヒバリ  16.タヒバリ  17.ハクセキレイ

18.キセキレイ  19.ヒヨドリ  20.モズ  21.ルリビタキ

22.ウグイス  23.ツリスガラ  24.キュウシュウエナガ♪

25.メジロ  26.ホオジロ  27.アオジ  28.カシラダカ

29.オオジュリン  30.カワラヒワ  31.スズメ

32.ニュウナイスズメ  33.ハシボソガラス

 

Ryokan071229  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜は下関のホテルに泊まる。

布団めっちゃフカフカフカで気持ちいい~!!

 

 

~~30日~~

Zzz。。。

Zzz・・・

Zz・・!!

 

寝坊した・・・。。。

朝4時半に起きて始発に乗って神奈川まで行かなきゃならんのに!!

電車2本乗り遅れたらもう神奈川まで間に合わないのに!!

・・・もう、7時半、か。。。

10本以上乗り遅れてるんだろうな~。

なんかいいや、疲れた。

 

こんとき所持金は17000円。

15000円支払い、行ける所まで新幹線で行くことに。

というわけで名古屋まで新幹線♪快適~

 

そっからは18切符で神奈川まで。

PM6時半、無事帰宅♪新幹線使うと速いね~。

 

KIROKU

1.オオタカ  2.ムクドリ

 

これで鹿児島探鳥記終了♪

記録をまとめてみました~。

 

2007年12月26日~30日の記録

1.カイツブリ  2.ハジロカイツブリ  3.カンムリカイツブリ  4.カワウ  5.アオサギ

6.ダイサギ  7.アマサギ  8.コサギ  9.ツクシガモ  10.マガモ  11.カルガモ

12.コガモ  13.ヨシガモ  14.ヒドリガモ  15.オナガガモ  16.ハシビロガモ

17.ホシハジロ  18.スズガモ  19.カワアイサ  20.ウミアイサ  21.ミサゴ

22.トビ  23.オオタカ  24.ノスリ  25.ハイイロチュウヒ  26.チョウゲンボウ

27.コチョウゲンボウ  28.キジ  29.コジュケイ  30.クロヅル  31.ナベヅル

32.ナベクロヅル  33.カナダヅル  34.マナヅル  35.バン  36.オオバン

37.タゲリ  38.ハマシギ  39.ミユビシギ  40.アオアシシギ  41.クサシギ

42.タカブシギ  43.イソシギ  44.ホウロクシギ  45.ユリカモメ  46.ウミネコ

47.セグロカモメ  48.ホイグリン系  49.キジバト  50.ドバト  51.カワセミ

52.コシアカツバメ  53.ヒバリ  54.ハクセキレイ  55.セグロセキレイ

56.キセキレイ  57.タヒバリ  58.ムネアカタヒバリ  59.ヒヨドリ  60.モズ

61.ルリビタキ  62.ジョウビタキ  63.イソヒヨドリ  64.ツグミ  65.ウグイス

66.エナガ  67.ツリスガラ  68.メジロ  69.ホオジロ  70.カシラダカ

71.アオジ  72.オオジュリン  73.カワラヒワ  74.マヒワ  75.スズメ

76.ニュウナイスズメ  77.ムクドリ  78.カササギ  79.コクマルガラス

80.ミヤマガラス  81.ハシボソガラス  82.ハシブトガラス

83.キュウシュウジカ

 

以上81種!!

少ないな~。鹿児島なんだから100越えが普通だと思ってたけど。

カモメ類とかシジュウカラとかコゲラとかが見れてないのはやっぱ痛いね。

 

企画・運営してくださった他大学の皆様、現地でいろいろ情報くれた鳥屋さん、ありがとうございました!!

 

やっと書き終わった・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年4月 »