« すくすくセイタカシギ | トップページ | 台風後のシギチ探し »

2008年8月13日 (水)

江の島で真剣カニ探し

Umi080811  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というわけで8月11日、8人で生き物探し。

わたしゃカニをメインで。

Ougigani080811  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなスーパーステキ模様だからトガリオウギガニだと思っていたが、家で調べてみたらただのオウギガニだった・・・。

色彩変異ってめんどくさすぎる。でもそれが面白くてステキなのかも。

だけどこの甲ののぺ~さはコオウギガニにも似てるんだよ。けど文献上では紀伊半島以南?みたいなこと書いてあるし・・・。暇になったら同定頑張ろう!

Ougigani080811b  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正真正銘オウギガニ!!色彩変異は真っ白からだいぶ黒っぽいものまであるけど、基本見られるのはこの緑色が基本な奴。

江の島ではヒライソガニの次に見つかるカニ。あ、イワガニもとんでもない。

Isoganimodoki080811a  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浅瀬でイソガニダマシを見つけてしまった!!どうしようもなく嬉しい♪

イソガニダマシというように、この種はカニじゃない。

タラバガニと同様、ヤドカリの仲間だったりします。

Isoganimodoki080811b  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大きさはこんなもん。磯の隙間に逃げ込まれたら絶対捕まえられない小ささ。

Isoganimodoki080811c  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よくよく観察すると結構ステキ模様。。。

 

Nipponmogani080811a  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しりあげ君が捕まえてきたカニ。

クモガニ科の仲間なんだけど、この仲間は大体甲にカイメンを着けているため、そのカイメンを引っぺがさなきゃ識別はできない。

で、カイメンを引っぺがしたはいいけど、肝心の図鑑の写真はカイメンが引っぺがされてないし、この仲間は鳥で言うジシギの類なのか、とにかく同定が困難。

Nipponmogani080811b  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上と別個体。

そんなわけで頑張って識別しようにも詳しく分からない・・・。

でも恐らくニッポンモガニでしょう。たぶん合ってる。

クモガニ科は小さい種類が多いけど、中にはデカイのもいる。それがタカアシガニやズワイガニだったり。だからこのニッポンモガニもおいしいのかも。。。

大きさ1cm。

 

Umigumo080811  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これまたシリアゲ君が捕まえたウミグモ。

今頑張って調べたところ、たぶんシマウミグモかと・・・。

右に写ってるのは2枚目の写真のオウギガニ、大きさ約2cm。

そう思うとこのウミグモは手足入れても1cm程度だ・・・。よく見つけられたな・・・。

 

Warawara080811  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで1つのタッパーにどんどん入れていく。

まだ右上にウミグモがいるけど、気付いたらいなくなっていた・・・。食べられた・・・。

犯人は分かっている、オウギガニだ。

 

Agohaze080811  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日の江の島は干潮は7時台、だからどんどん潮が満ちてくる。

そうしたらオレもちょいと魚とり。これはアゴハゼだそうで。

 

Kusahugu080811  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰かが捕まえたクサフグ、だよね?

 

Togewarekara080811  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コレなーんだ?

 

節足動物門・甲殻綱・軟甲亜綱・端脚目・ワレカラ科 のワレカラ!!

誰かが捕まえてきたんだか・・・。

俺は2週間前まで「ワレカラ」なんて単語を知らなかったし、図鑑見ても全部一緒に見えるしで・・・。

捕まえても絶対識別できないグループだと思ってた。

Togewarekara080811b  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも観察しているとなかなか面白いし、綺麗。

こんな感じでナマコに絡められて「たちゅけてー」ってしてるし。

で、頑張って識別してみた!!

これきっとトゲワレカラだ!!ワレカラ屋が言うには基本種らしい。節の棘が発達してるとのこと。

 

 

こんな感じで生き物探し終了。4時間ぐらいの活動。

みんなで行くとやっぱ楽しい!!

 

キロク

未同定のが多すぎ。明日ちゃんと書きます。

  

カニ類

イソヨコバサミ  ホンヤドカリ  イソカニダマシ

ニッポンモガニ オウギガニ  イワガニ  ヒライソガニ  ショウジンガニ

 

ヒライソガニに寄生していたウンモンフクロムシ

 

とり

コサギ  カルガモ  トビ  イソヒヨ  ツバメ  カラス

|

« すくすくセイタカシギ | トップページ | 台風後のシギチ探し »

コメント

カニお詳しいのですね。昨日、小田原で、ニッポンモガニっぽいカニを捕まえたのですが、甲長が12cmもあります。同定ができず、誰か分かる方いたらと思ってメールしました。残念な事にエアーレーションしながら運んだのですが、お亡くなりになってしまいましたが。

投稿: 白石 | 2016年7月31日 (日) 15時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41245/22948867

この記事へのトラックバック一覧です: 江の島で真剣カニ探し:

« すくすくセイタカシギ | トップページ | 台風後のシギチ探し »