« ハマシギ Dunlin/Calidris alpina | トップページ | 奄美大島探鳥記~23日~ »

2009年1月21日 (水)

ヒレンジャク Japanese Waxwing/Bombycilla japonica

あと7時間後には試験です。大学生活最後の試験。これ落としたら・・・!!

じゃあ準備して寝ろよって感じですが、そうも行かないんすよ。

 

じゃあ今日も翼でも。

Hirenjaku090121  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒレンジャク Japanese Waxwing/Bombycilla japonica 

P8・P9が幼羽。レンジャクの換羽方式はちょいと判らないけど、恐らく第一回夏羽→成鳥冬羽。第一回冬羽でここまで風切が換羽するとも思えないし。

初列風切・・・9枚  次列風切・・・6枚  三列風切・・・3枚

初列大雨覆・・・9枚 初列小雨覆・・・知らんがな

手根骨羽・・・1枚  小翼羽・・・3枚  

次列大雨覆・・・9枚  次列中・小雨覆・・・数えられません

下初列雨覆・・・はぁ  下次列雨覆・・・11枚

尾羽・・・12枚       おほー、典型的はスズメ目だねー

 

●英名のWawingは次列風切先端(初列・三列・尾羽にある個体も)にある蝋状物質から由来。

でも、ヒレンジャクはこの蝋状物質は目立ちません(´・ω・`)ショボーン

Hirenjaku090121oamaoi  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次列大雨覆の赤色部分。赤の手前にあるオリーブ色がまたステキなところ。

それにしてもゴミが汚い・・・。肉眼で見ても目立たないゴミなのに。

 

●野外で拾った場合、比較的識別は楽だが、赤色部の無い次列風切はウソの次列風切と似ているので注意。質感も似ている。

ただ次列風切自体の形は違うから、アトリ科の風切の感じを知っているなら迷わないか。

 

Hirenjaku090121mesu  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒレンジャク雌成鳥。

どうせなら雄の写真掲載しろよって感じだよね。いいの無いんだもの。

 

 

あぁ、テスト。ちょっと準備するかな・・・

 

|

« ハマシギ Dunlin/Calidris alpina | トップページ | 奄美大島探鳥記~23日~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41245/27332486

この記事へのトラックバック一覧です: ヒレンジャク Japanese Waxwing/Bombycilla japonica:

« ハマシギ Dunlin/Calidris alpina | トップページ | 奄美大島探鳥記~23日~ »