« 葛西→三番瀬→谷津 | トップページ | 伊豆沼探鳥会② »

2009年1月 8日 (木)

伊豆沼探鳥会①

去年末に行った奥松島・蕪栗沼・伊豆沼のお話です。

 

~~12月27日~~

14時に神奈川を出発。青春18切符を使い仙台まで鈍行9時間の旅。

長い長い。

そんで夜に仙台に到着し、ネットカフェへ。

結局眠れなかった。。。

 

~~12月28日~~

レンタカー屋が開く7時半まで仙台ぶらぶらり。ご飯食べたりね。

残念なことに雪が降っておる。困ったものじゃ。

 

レンタカーを手に入れたら奥松島へ直行!!

Kohakucho081228 塩田跡に到着するとコハクチョウCygnus columbianus jankowskyiがいてくれた。こっちでは案外見る機会のないコハクチョウ、出せるとこで出しとかないと。

ココでの目的はコスズガモであったが、まったく見つからない。

今回の目標が「100種越え!!」であるから、コスズが出ないのは悲しいし、痛い。

 

天気は酷いけど、鳥を見なければいけないので移動する。

Binzui081228 雪がめちゃくそ降っている(神奈川県民基準)けど、ビンズイAnthus hodgsoni hodgsoniと、カシラダカEmberiza rustica latifasciaが地面に落ちて餌探ししてる。

雪のせいでよく観察できず、カシラダカはミヤマホオジロに、ビンズイはカラフトビンスイに見えてしまう・・・。

雪はホント、識別の邪魔をする。スコープや三脚も完全に冷え切ってるから手はかじかみっぱなしだし、双眼鏡もうまく扱えん。

 

雪が止んできたら宮戸島手前の海で海鳥探し。

まぁま、遠くにミミカイツブリやカンムリカイツブリ、ホオジロガモ等がいるぐらい。ここではビロードキンクロ、アラナミキンクロとか見つけたかったんだけど、うまくいかないもんですわい。

んで漂着個体を探していると、上にデカイ鳥がいるというので見てみる。どれどれ。

なんとまぁ、オオワシじゃないか!!一緒に飛んでいたオオセグロカモメが小さく感じるなんて、本当にデカイ鳥なんだなー!!

数秒、私たちの前に姿現しただけだったので写真とかはないけど、しっかりと翼角の白も見えちゃったので満足♪初見だしね。

 

時間があんま無いから宮戸島へは行かず、また塩田跡で鳥探し。

Mikoaisa081228 ミコアイサMergus albellusが近くにいる!!全部♀だけど。最初は♂1いたんだけどね、どこいっちゃったんだか。

なんかピンボケだけど、せっかく飛んでくれてるんだからこの写真採用で。

やっぱりコスズガモはいない。残念、、

天気も悪いしで、写真もほとんど撮っていない。あーあ。

もしかしたらコスズガモは鳴瀬川にいるかも、と言うことで河口を覗いてみたけど、簡単なカモメ類がいるぐらい。

Miyakara081228 脇の農耕地にはミヤマガラスCorvus frugilegus pastinator とハシボソガラスCorvus corone orientalis が。

しっかりと観察したいのに、邪魔してくる奴がいる。雪だ。

雪のせいでいまいち見にくく、どれがハシボソでどれがミヤマなんだかわからないほど。

コクマルはいなかったなぁ。。。夢の100種達成のために見ておきたかったけど。

 

んで蕪栗沼へ向かう。

Rakugan081228  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナビに無い道を進みながらなんとか着いた蕪栗沼では、もうすでに落雁が始まっていた!!

真っ暗でほとんど写真なんて撮れないけど、なんとか撮れたもの。

蕪栗沼の落雁・飛び立ちは伊豆沼と違って迫力があった。沼が小さいのに、塒入りしているガンの数はさほど変わらないためだろう。

ホント凄かった・・・。飛び立ちの音なんかスタジアムの歓声と言うか、電車というか、もうそんな轟音だった。いやはや凄す。

 

蕪栗沼一周したかったけど、日が沈むと真っ暗になりすぎて危ないためUターン。

Oohakucho081228 最後に適当にオオハクチョウCygnus cygnus を撮っておしまい。

もう暗い暗い。

この日は雪だったり曇りだったりと天気が悪かった。まぁ、翌日が本番だから許しましょう。

 

帰り道はかなり暗くなってたけど、なんとか駐車場にたどり着いた。

その後は毎度おなじみ本吉屋旅館まで直行。

ストーブのありがたさを身をもって感じたわ。。。

 

記録

1.カイツブリ  2.ミミカイツブリ  3.ハジロカイツブリ  4.カンムリカイツブリ

5.カワウ  6.ウミウ  7.アオサギ  8.ダイサギ 8.チュウダイサギ

9.コサギ  10.マガン  11.ヒシクイ 11.オオヒシクイ  12.オオハクチョウ

13.コハクチョウ  14.マガモ  15.カルガモ  16.コガモ  17.ヨシガモ

18.オカヨシガモ  19.ヒドリガモ  20.オナガガモ  21.ハシビロガモ

22.キンクロハジロ  23.スズガモ  24.ホシハジロ  25.ホオジロガモ

26.ミコアイサ  27.ウミアイサ  28.カワアイサ  29.ミサゴ

30.トビ  31.オジロワシ  32.オオワシ  33.ノスリ  34.チュウヒ

35.キジ  36.オオバン  37.シロチドリ  38.タゲリ  39.イソシギ

40.ウミネコ  41.カモメ  42.セグロカモメ  43.オオセグロカモメ

44.ワシカモメ  45.ドバト  46.キジバト  47.カワセミ  48.コゲラ

49.ヒバリ  50.ハクセキレイ  51.ビンズイ  52.タヒバリ

53.ヒヨドリ  54.モズ  55.ミソサザイ  56.ジョウビタキ

57.トラツグミ  58.アカハラ  59.シロハラ  60.ツグミ

61.ウグイス  62.キクイタダキ  63.セッカ  64.エナガ

65.シジュウカラ  66.メジロ  67.ホオジロ  68.カシラダカ

69.アオジ  70.オオジュリン  71.オオカワラヒワ 71.コカワラヒワ

72.ベニマシコ  73.シメ  74.スズメ  75.カケス  76.ミヤマガラス

77.ハシボソガラス  78.ハシブトガラス

 

オオワシ初見で351種目!!

 

実は結構見ています。78種て。

 

次は伊豆沼・蕪栗沼。そのうち更新します。明日できたらいいね。

|

« 葛西→三番瀬→谷津 | トップページ | 伊豆沼探鳥会② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41245/26897058

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆沼探鳥会①:

« 葛西→三番瀬→谷津 | トップページ | 伊豆沼探鳥会② »