« マレーシアで探鳥① | トップページ | マレーシアで探鳥③ »

2009年3月19日 (木)

マレーシアで探鳥②

3月4日

宿でタマン・ネガラ国立公園行きのバスを予約したので、バス乗り場へ。

 

タマンネガラ国立公園まではバス3時間+ボート3時間。なかなか長いのよ。

Huukei090318  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろんバス内からも鳥見をするんだけど、まぁ、そこまで出るもんじゃない。

というか出ても識別出来やしない。。。

 

そんなんで13時過ぎ、ボート乗り場に到着し、ボートに乗り込む。

 

Hune090318  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いえーい♪ボートぼおと~!!

「サイチョウとかアジアヘビウ見まくるぞ~!」っていう気持ちで乗ってるのに、サイチョウとか全くいやしないし、ヘビウって迷鳥だった・・・。

Bupposo090318 でも枯れ木の天辺ではブッポウソウEurystomus orientalis abundus がよく見られた。

ブッポウソウとか日本で見るの難しすぎだってのに、なんでかここじゃ見つけやすい。枯れ木に止まるとか・・・。

日本じゃ杉とかに停まってるイメージだからか、枯れ木にいるのって意外だった。。。calonyx 限定とか。

なんにせよ初見♪めっちゃかっこよかったよー!

 

Indotosaka090318 砂礫地には日本的じゃないチドリ、インドトサカゲリVanellus indicus atronuchalis が!!

こんなとんでもない模様なのにVanellus属とか、、、。タゲリと同属とは思えんわい。

めっちゃかっこよくて、じっくり見てたかったけどこっちはボート。。。あぁ、遠ざかる・・・。

でもボートの兄ちゃんが優しくて、俺らが生き物見つけて騒ぎ立てるとかなりスピードを落としてくれる(他の乗客もいるのに・・・)。後ろにボートにどんどん抜かれていくっていうね。

本当にありがたい。。。

Iboinosisi090318  

哺乳類は水牛ばっかだったけど、一回だけイボイノシシPhacochoerus aethiopicus が出おった!!

さすがジャングル!昼間から哺乳類が見れるとは!他にカニクイザルも出た。

 

Aoshoubin090318  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボートの醍醐味といえばショウビン類!!

アオショウビンHalcyon smyrnensis perpulchra とか恐ろしいほど基本種で参っちまう♪

めっちゃキレイだし、大量にいるし、ここはパラダイスだ・・・。

Yamashou090318 アオショウビンより少ないけど、ヤマショウビンHalcyon pileata もちょらほらと。

ヤマショウビンやっと出会えたよ~♪2006年谷津干潟ではずして、2007年対馬ではずして、2008年もどっかではずしたような・・・谷津だっけ?

ピント全く合ってないけど、まぁ、分かるでしょう。

しかしまぁ、ここのショウビンはみんな警戒心が強い。すーぐ逃げる。それがまたキレイだからまぁ、いいんだけど、写真とか難しすぎでしょ。

 

で、ボートも終焉。キングフィッシャーは、

アオ∞羽>ヤマ4羽>コウハシ、ミツユビカワセミ、カワセミ各1羽

って具合。ナンヨウショウビンとか見れなくて意外だったね。

 

そんなんで17時にタマンネガラ国立公園(の対岸)に到着!!

Hostel090318  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなHOSTELに泊まることに。

窓&扇風機付きで超快適!一泊RM15。

 

荷物を置いて、装備を整えたら鳥見開始。

Megurohiyodori090318 一番最初に見れたのはこやつ!

メグロヒヨドリPycnonotus goiavier personatus !!

メグヒヨ、最初だからめっちゃ興奮したものの、どうやらド基本種のようで、もういたるところで簡単に観察できる。

こいつが日本で言うヒヨドリ的役割なのかも。

大きさは20cm。かなり小さめ。

だから日本に帰ってきてヒヨドリ見て、その大きさ・尾の長さにかなりびっくりしたわ~。

あ、マレーシアのBulbulって、日本のヒヨドリより大きい奴いないわ。みんな20cmとかだわ。。。

Sikicho090318 ちょいと町を歩くと、超激カワ種に出会えた。

シキチョウCopsychus saularis musicus がちょこまかりん♪

ヤバイよ、めっさ可愛いんだよ!

もう激写しまくったさ!ヒタキ類とかそうそう出会えそうに無いし!(後にメグロヒヨドリよりも超ド基本種だと気付く)

まぁ、可愛いから何度出逢っても嬉しかったよ。

 

Kanokobato090318 カノコバトStreptopelia chinensis tigrina も基本種。いっぱいいるよ。

カノコバトは2008年9月、とある団体が沖縄県竹富町西表島で観察・撮影をしているので、非公認だけど一応日本で記録はある。

亜種特定して、論文書けば日本の鳥になるのかな?記録委員会も通すのかも。

いえーい日本の鳥~!ま、この子とは亜種が違いすぎるけど。

 

その後は夕食を食べ、ナイトハイクへ。

Musi090318  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

川を挟んで隣りがジャングルだけど、ここは何かゴム農園。

でも光には何かしら集まっていた。

 

Ashihida090318  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

な、なんとアシヒダナメクジ(マレーシアVer.)もいた!!

黒くないとは・・・。全然ステキじゃない。

あの黒光りがいいのに。

Ashihidaura090318  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

使命感に駆られ、とりあえずひっくり返してみた。

うん、ひだひだだ。

 

Akakatatu090318  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アカカタツムリ。アカマイマイ。

まぁ、一生同定しない・できない代物ですね。

 

このあとスコールがやって来て、終了。

無事タマンネガラ(の対岸)に着いたことだし、ようやく明日から本格的活動開始ってことで早めに寝た。

 

記録

1.(クマシャコ)  2.セキショクヤケイ  3.ブッポウソウ  4.(カワセミ)

5.ミツユビカワセミ  6.(コウハシショウビン)  7.アオショウビン

8.ヤマショウビン  9.シロハラアナツバメ  10.カワラバト

11.カノコバト  12.インドトサカゲリ  13.タカ科sp.  14.(ミサゴ)

15.コサギ  16.(ササゴイ)  17.(リュウキュウヨシゴイ)

18.イエガラス  19.スンダガラス  20.(Oriolus sp.)

21.(クロエリヒタキ)  22.シキチョウ  23.(ミドリカラスモドキ)

24.インドハッカ  25.ジャワハッカ  26.リュウキュウツバメ

27.ツバメ  28.メグロヒヨドリ  29.(キバラタイヨウチョウ)

30.スズメ 

(   )は俺が確認していない種

11種初見~

 

 

まだつづくよ。

|

« マレーシアで探鳥① | トップページ | マレーシアで探鳥③ »

コメント

ん~、素晴らしい所ですね。
ずっと海外に興味なかった自分もなんか行ってみたくなってきました♪

ブッポウソウは良い時期に岡山に来て貰えればウジャウジャ居ますよ!村丸々一つの電柱2本に1本ぐらいに巣箱がかけてあるので。
ブッポウソウの羽は息が止まる程綺麗ですよ!!

投稿: 高橋 | 2009年3月19日 (木) 20時21分

バードウォッチングのツアーガイドさんが「東南アジアのガイドは楽ですよ~。探さなくてもうじゃうじゃ鳥いますから」と言っていましたが、まさにそのとおりですね。

アオショウビン、ヤマショウビンきれいですね~。やっぱりこの眼で見てみたい!

でもボート三時間はムリ( ̄○ ̄;)
たまむさん船酔いしなかったですか。
虫もナメクジもムリ・・・。
ひっくりかえさないで・・・。

やっぱりたまむさんのレポート見て行った気分にさせてもらおう。

投稿: さんぱち | 2009年3月20日 (金) 22時17分

>高橋さん
かなり楽しいですよ!
なんか知らない・見慣れない鳥ばかりだから、初心に帰ったころのように純粋に鳥見が楽しめましたよ。図鑑と照らし合わすのがホントに楽しかった。
 
日本みたいにカメラマンが群れてるってことも無いので、全部自分で探さなきゃいけないってのもいいっすね。また行きたい。
 
ブッポウソウの羽根は持ってました!(過去形)次列風切1枚だけですが。
 
カツオブシムシに食われた後、行方不明になっちゃいましたよ。

投稿: たまむ | 2009年3月21日 (土) 02時51分

>さんぱちさん
東南アジアのどういう環境にいくのか分からないですが、ジャングルは全然鳥が出てこないです・・・。
出てきても樹冠部から樹冠部に飛び移る一瞬だけとか、鬱蒼とした下草の中ちょろちょろしてるだけとか。
 
ありゃかなり実力無きゃ鳥とか見つけられない世界でした。
 
ボートの船酔いは平気でした。鳥見ているので酔ってる余裕もないですし。
それよりトイレが辛かったですね。のったら3時間絶対トイレ行けないですから。

投稿: たまむ | 2009年3月21日 (土) 02時55分

ショウビンパラダイス!うらやましいです!ボートからこんなにたくさんの生き物と出会えるなんて。行ってみたくなりました!

あと、チョウチョウウオ似の口もと(ツノ?)の虫も面白いですね。

投稿: らくチー | 2009年3月21日 (土) 07時22分

ほんとにショウビンパラダイスだったよ!!
小鳥も多いし(識別は出来ないけど)。
 
楽しいから卒業旅行でいけばいいさー。

投稿: たまむ | 2009年3月22日 (日) 02時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41245/28684910

この記事へのトラックバック一覧です: マレーシアで探鳥②:

« マレーシアで探鳥① | トップページ | マレーシアで探鳥③ »