« 富士周辺 | トップページ | サラリーマンが生き物探し~カニ編~ »

2009年7月 9日 (木)

トラツグミ Scaly Thrush/Zoothera dauma

Tail090708  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラツグミScaly Thrush/Zoothera dauma aurea

いつもは翼標本だけど、今回は趣向を変えて尾羽を。

 

ってことで第一弾はトラツグミ!!

枚数は片側7枚、左右で14枚。T3~T7に白斑あり。

オオトラツグミZoothera major の尾羽は全個体12枚なので奄美でトラツグミをとっ捕まえて尾羽が14枚ならトラツグミだ!!12枚なら換羽中のトラツグミを疑わねば・・・。

トラツグミは姿を見るのは難しいが、羽を拾うのは容易すぎるほど。ツグミ、シロハラの次によく拾える。

トラツグミはすべてにおいて特徴的な羽根なので羽根屋的には初心者向けなのだけども、非羽根屋からしてみれば分からないらしい。

不思議だよね。非羽根屋の鳥屋は鳥を真剣に観察してんのに羽根一枚になったらわかんないとか。その羽根の集合体で種を識別しているのに。

 

Joubitaki090708  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近年、オオトラツグミとトラツグミの識別法として上尾筒が注目されている。

トラツグミは↑のような模様。先端に三角形の黒斑がちょんって。

オオトラツグミは羽軸とそこの軸斑が黒くなっているため、碇状または菱形になっている。

ならオオトラの羽根も掲載しろよ!って感じですが、持ってないですごめんなさい。法的にも持ってちゃいけないし。。。

なので真木図鑑のオオトラのページで上尾筒を見ることをオススメします。

 

Kabitaki090708  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おまけで識別に関係ない下尾筒。

 

翼および風切は写真撮るの面倒だった。

 

|

« 富士周辺 | トップページ | サラリーマンが生き物探し~カニ編~ »

コメント

トラツグミの羽はかなりおちているので大好きです、、、、あまり見れないだけにお得感満載ですよね♪

この羽が只の鳥屋さんには分からないって本当ですか?不思議です、初めてこれを拾った時大興奮でした。

分からない人って絶対損してますよ!!

投稿: 高橋 | 2009年7月 9日 (木) 01時58分

私も初めてトラツグミ拾ったときは感動しまくりでしたよ!!でも拾った場所が磯で、トラツグミがいなさそうな環境だったから無駄に悩んじゃいましたけど。。。
この写真のトラツのラベル見てみたら7年前に拾ってたやつでした。懐かしすぎる、高校1年とかそんぐらいのときでしたよ。
 
ただの鳥屋さん、羽分からんのですよ!!このトラツグミもそうですが、アオゲラニ列風切、ムクドリ尾羽など、明らかなやつでも分からない鳥屋何人にも出会ってます。
 
と言っても私はコジュケイ初列P1拾ったときは1年間ぐらいは種不明でしたけど。。。
 
それに未だに不明羽あります。スズメ目の風切で模様もバッチリ入ってるんだけど8年間不明のまま。この間のとき、高橋さんに見せればよかった。。。

投稿: たまむ | 2009年7月13日 (月) 01時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41245/30467448

この記事へのトラックバック一覧です: トラツグミ Scaly Thrush/Zoothera dauma:

« 富士周辺 | トップページ | サラリーマンが生き物探し~カニ編~ »