« タシギ Common Snipe/Gallinago gallinago | トップページ | 秋の渡りを体験 »

2009年9月28日 (月)

福島潟は良い所ですよ。

今日朝起きたら晴れてるじゃん!!

引越し準備しなきゃいけないのに晴れてるじゃん!!

・・・さてと、どこ行くかな。

 

ってことで福島潟へ。ツルシギも7羽入ってるとのことなのでね。福島潟では一番簡単に観察できるシギがツルシギっておかしいと思う。

 

で福島潟。往復の交通費5000円以上かかるんだよ。

Chougenbo090927huku 着くなりチョウゲンボウがスーパー激近だった!!

ホントに近すぎてデコイかなんかだと思ったら、こいつ動きよるのよ!!

いきなり近くにいるって困るよね。次にどうやって行動しようか迷うじゃん。

レンズ向けたら逃げちゃうか?もうちょっと近づくか?とか、そのまま突っ立ってても逃げちゃうんじゃないか?とかもういろいろ悩む。

まぁこの娘は近づいても逃げなかったよ。俺とチョウゲンボウの間に微妙な川が一本あってそれ以上は近寄れないこと知っていたのかも。

だいぶ満喫しましたわ。

 

幸先がだいぶいいのでちょっくら渡り鳥探し。怪しげな環境があったのでそこに行ってみる。

 

Samebitaki090927a なんとサメビタキがいるじゃないかー!!

あぶねー!!コサメビタキかと思ってスルーするとこだった!!

それにしても胸の薄い子だ・・・。こんなのは見落とすよ。茶色いブラしとけ、まったく!!

 

 

Samemodoki090927 同一個体左顔。

こっちの顔には目頭に三角ありやがる!!コサメと比べて小さいけど、胸が薄いのもプラスするとこりゃコサメにしか見えないよ。

あーーー、、、なんか混乱してきた。ミナミコサメビタキでいいか。

 

 

なんとかサメビタキをゲットしてフフーン♪って気分でいたら、なんか周辺ヒタキだらけ。

Samebitaki090927adaaa で見てみるとまたサメビタキがいた。

・・・なんなんだ、ここは。。。サメビタキの楽園か?

 

 

 

 

Samebita0909271s  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またサメ。第一回夏羽。

Samebitaki090927isbbb  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サメ。第一回夏羽。

ホントなんなんだろう・・・。サメビタキしかいないぞ、ココ。

コサメやエゾは混じってない、純粋なサメビタキの群れ。

神奈川ってさ、異様にサメビタキの記録少ないじゃん?神奈川県鳥類目録見てもさ。

だからねー、すっごい変な感じ。サメばっかって。

この後福島潟のおねーちゃんに話し聞いたら、福島潟では秋の渡りでは一週間くらいの間サメビタキが増えるときがあんだって。今日はまさにそのときだったんだね、ラッキー。

 

ここにいるのも楽しいけど、いくら見てもサメばっかなので新たな発見が無い。よし、移動!!

で、移動中。

Magan090927a マ、マガンが飛んでるー!!

すげー!これ絶対福島潟で初認出したろー!そういえば去年もウトナイ湖でマガン初認記録出したなぁ・・・。

と思っていたら昨日(9/26)が初認だったんだって。残念ぷーっと。

もうカモ類はだいぶ来てる、もう冬になっちゃうんだねー。

Kamokamokamo090927  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カモたち。

ほっとんどコガモ!しかもエクリプスに♀に幼鳥!もう、茶色い世界は目が疲れるがな。。。

Ootaka090927aaa  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、オオタカも。

地元の人によるとこのオオタカは狩りがヘタで、全然成功しないんだって。

Ootaka090927bbb  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だからカモに舐められてるのか全然慌てない。

さすがに飛び出したらカモも慌てるんだけどね。

 

Ootaka090927ccc 別の場所ではオオタカが降りてた。

同一個体かどうか知らんけど「ついに捕ったか!」と思ったのに、その足には何も持っていなかった。

じゃあ降りないでよ、紛らわしいから。

羽根屋的にガッカリだからさ。

 

 

ツルシギのポイントをいろいろ巡るも今日はあいにくダメな日なのか全然見つからない・・・。

しかたないのでまたヒタキポイントへ。

Samebita090927yuugure  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こいつらは期待を裏切らないなー!いいこいいこ。

 

Kamokamokamokamo090927  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう夕暮れ。カモもだいぶ集まってきた。しっかしコガモばっかでいややわ。

なんとかヨシガモやヒドリ、オナガとか見つけたけどね。

 

View090927  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に有名な建築家がデザインした「ビュー福島潟」

ア、アンボイナにしか見えねぇ・・・。この建築家もしかして貝屋か?

 

ざっと4時間の鳥見でした。みじかいね。

ツルシギは外したけど、まぁ河北潟で狙うし。

ハイイロチュウヒももう出てるとのことだったけど外した。

 

 

記録

1.カイツブリ  2.カワウ  3.ゴイサギ  4.ダイサギ  5.チュウサギ

6.コサギ  7.アオサギ  8.マガン  9.マガモ  10.カルガモ

11.コガモ  12.ヨシガモ  13.オカヨシガモ  14.ヒドリガモ

15.オナガガモ  16.ミサゴ  17.トビ  18.オオタカ  19.チョウゲンボウ

20.キジ  21.ヒクイナ  22.バン  23.オオバン  24.チュウシャクシギ

25.キジバト  26.ドバト  27.アカゲラ  28.カワセミ  29.ヒバリ

30.ツバメ  31.ハクセキレイ  32.ヒヨドリ  33.モズ  34.サメビタキ

35.コジュリン  36.カワラヒワ  37.スズメ  38.ムクドリ  39.オナガ

40.ハシボソガラス  41.ハシブトガラス +1種

あ、あとタヌキ死体

 

ってことでツルシギは見れなかったもののライフリスト増えました!!何ヶ月ぶりだろう初見って。。。

さすが日本海側の渡りと言ったところでしょうかね。

うん、すごく綺麗な個体でした♪

近々ライフリスト更新します。

|

« タシギ Common Snipe/Gallinago gallinago | トップページ | 秋の渡りを体験 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41245/31547575

この記事へのトラックバック一覧です: 福島潟は良い所ですよ。:

« タシギ Common Snipe/Gallinago gallinago | トップページ | 秋の渡りを体験 »