« 地元はやっとくか | トップページ | 買っちった »

2009年9月15日 (火)

渡りだーー 2

雨で天気が優れない日曜日。

しかも二日酔いで気分も優れないときたもんだ。

だからと言って家でゴロゴロするというのはダメでしょ。鳥屋と名乗ってる以上雨だろうが二日酔いだろうが渡りの時期ぐらいは頑張らなきゃいけないし。

 

よし!と張り切って家を出てちょっと歩くとなんか臭い。

やる気が削がれるなーと思いながら足元を見ると

Kuchibasi090913 匂いの元が落ちておりましたのよ。

もうホントに臭い!!

でも臭くてもその元が鳥だと分かったらなかなか良い匂いにも思えてくるから不思議だよね。

まあ、フルマカモメとかは愛があってもただただ臭いんだけどね。 

ちなみにこの鳥は轢かれていたので全体写真は見せられません。なっかなか酷かった。

 

そんな雨の中なので死体は見つかっても鳥がなかなかおらんのですよ。

ただジシギは活発になっていて、そこらじゅうから「ジェ ジェ!」って飛ぶ。

・・・無理!雨ん中で逃げるジシギは無理!タシギしか分からんかったわ。

 

Kijikijikiji090913  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しばらくそんなことをしてたら雨がやんで、キジも草むらから出てくるようになった。

ヒバリも囀るようになったし、さて、頑張るか。

 

んで前回見つけた「ここには旅鳥来そうだ!」ポイントに行ってみた。

その場に足を踏み入れた瞬間からヒタキの声がする・・・!

Himawari90913  

 

 

  

 

 

 

 

 

 

のに、足元のふざけたヒマワリキノコが気になっちゃって困る。

さて、気を取り直してヒタキ探し。

Kosamw090913 はい、コサメビタキMuscicapa dauurica dauurica

こいつよりエゾビタキは最初に見たのは意外だったけど、やっぱ秋の渡りと言ったらコサメでしょう。

もうこの時には雨がやんだ所か日まで差すようになってきた。私の日ごろの行いが良いからね。

コサメビタキは4羽。キビタキとかオオルリとかいないかなと探したけど本気でいやしない。

それにしても久しぶりにコサメに出会えた。たぶんコサメとかマレーシアで出会って以来、じゃないかな。可愛かったです。

お次はコムクでも見ようかと。

Komukuosu090913 コムクドリSturnus philippensis

新潟は住宅地に普通にコムクがいるからすごいよ。神奈川県民には考えられんわい。普通に羽も拾えるしね。

こんな可愛いのがそこら辺にいっぱいいるんだよ。会えるだけで嬉しいからね、コムクって。地元鳥見でも結構な満足感が。

 

Komukumure090913 中にはコムクだけの群れもあったり。

実はもう5時過ぎ。コムクムクの塒入りっすね。

 

 

 

 

Komukumukuginmuku090913  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飛びコムク。

電線の右から2羽目がムクドリ×ギンムクに見える。。。

06、07年は千葉で観察されたし、今年は高知で観察されてるし、まぁそんな珍しいもんじゃないんだろうな、ぎん×むく。

もし、この個体が交雑だったとしてもだいーぶただムク寄りだろうけど。くぉーたー。

 

夕暮れ。

最後にもう一度旅鳥ポイントへ。

そこにはMuscicapaがぐっちゃぐっちゃ!Muscicapaの塒だと疑ってしまう!あ、ぐっちゃぐっちゃって言っても9羽前後ね。

Kosamekurai090913  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基本はやっぱり小雨さん。

 

Samebita090915  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも1羽だけ!

サメビタキMuscicapa sibirica sibirica がいてくれたんだよ~~~!!!

・・・これは嬉しいよ。。。

今日雨降ってたのに頑張ってよかったとホンキで思ったね。

あとエゾビタキも1羽。どうやらここはMuscicapa動物園のようです。早起きして通勤前とかちょっと攻めようかな。どうせ通り道だし。

 

記録

1.カイツブリ  2.カワウ  3.ゴイサギ  4.ダイサギ  5.チュウサギ

6.アマサギ  7.コサギ  8.アオサギ  9.カルガモ  10.トビ

11.オオタカ  12.チョウゲンボウ  13.キジ  14.コチドリ

15.イソシギ  16.タシギ  17.キジバト  18.ドバト  19.カワセミ

20.ヒバリ  21.ツバメ  22.ハクセキレイ  23.ヒヨドリ  24.モズ

25.オオヨシキリ  26.サメビタキ  27.コサメビタキ  28.エゾビタキ

29.シジュウカラ  30.カワラヒワ  31.スズメ  32.ムクドリ

33.オナガ  34.ハシボソガラス  35.ハシブトガラス

 

さて寝ましょ。

|

« 地元はやっとくか | トップページ | 買っちった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41245/31379324

この記事へのトラックバック一覧です: 渡りだーー 2:

« 地元はやっとくか | トップページ | 買っちった »