« オオハクチョウ Whooper Swan/Cygnus cygnus | トップページ | やっと出会えた・・・。 »

2010年1月 6日 (水)

2010年初大興奮!!

  Korenannda  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これなーんだ??

 

それはさておき、今日のお話。

今日の石川県、雪ですよ雪雪雪!!で強風ときたもんだ・・・。

さらには午後から吹雪の可能性も。。。

あー、今日はダメだな・・・。海とか大荒れなんだろうな・・・。

海か~、、、海行きたいな~、、、なんか死んでるんだろうな~、、、。

 

ってことで雨の中、セーターとダウンジャケット、カッパを着込んでチャリで海まで!!

びしょぬれになりながら海についたはいいけど、本気で大荒れで鳥影はほぼゼロ・・・。

 

漂着物も全然ないし・・・。

 

落胆しながら海岸のゴミ溜めラインを歩いているとなんか赤くて長いものが落ちている。

「アカオネッタイチョウの尾羽か!?」と思って拾ってみたものの、なんか違う。。。

質感は羽軸だけど、鳥のものじゃあない・・・。かと言って寄生虫でも海藻でもないし。

 

???になりながらもまたゴミ溜めラインを。

 

結構歩いたところでセグロカモメが数羽集まっていた。

でそのセグロカモメ数羽がなぜか鉄板をつついてるんだわ。

「鉄板に付いた海藻とかエボシガイでも食ってるのか?」と思ったけど、どうも変・・・。

だからセグロカモメを追い払い、その鉄板へ。

 

Ryugu100106a  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・違う、鉄板じゃない!!リュウグウノツカイRegalecus glesne だ!!

もう一瞬で心拍数が2倍に跳ね上がったような気がした、興奮しすぎて変な脂汗出てきて暑いし。

雪×強風×海でこいつ見つけるまでは本気で寒すぎたのに・・・。身体って不思議。

 

とりあえずこの興奮を抑えるために、死体であってもリュウグウノツカイの素晴らしさを知っているであろう人に片っ端から電話を。

第一声は「もしもし」じゃなく「すげぇすげぇ!!」で。

みんなに自慢してから観察会。

 

Ryuguface100106  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リュウグウフェイス。

ってかね、リュウグウノツカイってインド洋から太平洋にかけて生息だってよ。

石川県で記録ってかなり珍しいんじゃね?

09/12/16に富山黒部で4m弱の奴が打ち上げられたみたい。つい最近じゃん。

今日本海はリュウグウノツカイ当たり年ですよ!!

全国のアカマンボウ屋、日本海に集え!!

 

Obane100106  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おびれ。

もうレンズに雪が付いちゃってまぁ。

 

Watasinokututo100106  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の靴(27cm)と。推定232cm程度。

でかいけど、リュウグウノツカイとしてはだいぶ小さい。

 

ってか、リュウグウノツカイですよ!!

魚詳しくない人でも知っているような幻の魚!!UMA!!

私はね小4ぐらいまでは魚屋、、、いや、魚好き少年ぐらいか、詳しくはないけどね。

リュウグウノツカイなんか家庭用のデカ図鑑に必ず載っているような種でしょ、こんなもん印象残りすぎっすっよ!!

こんなのに出会えちゃうとは・・・、いまさら興奮が湧き上がってきた!!

保土ヶ谷の魚屋はなにやってんだか・・・。

 

Seguronikuwareta100106  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セグロカモメに食われたところ。

白身がすっっっっごいぷりっぷりしててホントおいしそうだった!!

一口食べようかかなり迷ったけど、さすがに魚は寄生虫怖いしね。

 

ここに保土ヶ谷の魚屋がいれば・・・。

 

Hannin100106  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

犯人。

リュウグウノツカイを食べるとか良い体験をしたもんだ。ずるい。

 

生き物屋的にもリュウグウノツカイに出会えるなんて一生に1度あるか無いかだろうね・・・。

もうあえないだろうな。

 

Ryuukyuurosigoi100106  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おめめはリュウキュウヨシゴイ。

 

Kiseichuu100106  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寄生虫の宝庫:エラ。

うへー、キモチワルイ。

 

Nagai100106  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リュウグウノツカイのシンボル!!

うへー、長い長い!!

この時点でやっと最初に拾ったアカオネッタイ尾羽もどきがこいつのココだってわかったわけよ!

保土ヶ谷さんに聞いたところ、これは背鰭なんだってね。しらなかった。

 

私は鳥屋なんでね、魚となると、何を持って帰ればいいか分からないから、とりあえずこの背鰭を一本頂戴しました。

それが一番上の「これなんだ」の写真。マクロで撮りました。

 

Jimizakana100106a  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リュウグウ様を見た後のこの地味さといったら・・・。

見つけたときシンプルすぎて笑っちゃったわ!!もんがらもんがら笑

 

Jimizakana100106b  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふぐぅ!!

・・・ふぐかな?よくわからん。

 

このあと本気で吹雪いてきてシャレにならなくなってきたから午前中で退散。

 

2010年初死体がリュウグウノツカイとか、日本全国で私ぐらいじゃないでしょうか。

いい年になるな、こりゃ。

 

記録

1.トビ  2.ノスリ  3.ハヤブサ  4.マガモ  5.カルガモ  6.ヒドリガモ

7.ハシビロガモ  8.セグロカモメ  9.オオセグロカモメ  10.ドバト

11.アカゲラ  12.コゲラ  13.ハクセキレイ  14.セグロセキレイ

15.ヒヨドリ  16.ツグミ  17.シロハラ  18.シジュウカラ

19.メジロ  20.アオジ  21.シメ  22.スズメ  23.ムクドリ

24.オナガ  25.ハシボソガラス

死:ミツユビカモメ、リュウグウノツカイ、モンガラ的な、フグ的な

 

リュウグウ様、感動をありがとう!!

 

Aoji100106  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に鳥でも

 

Maru100106  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まるい。

 

またリュウグウ様に会いに行こう。

|

« オオハクチョウ Whooper Swan/Cygnus cygnus | トップページ | やっと出会えた・・・。 »

コメント

はじめ何事かと思ったよ!
にしても羨ましい・・・バチあたれ~

電話をもらった一人より

投稿: てふてふ | 2010年1月 6日 (水) 21時47分

ド迷魚ですね!!
こんなの一生涯海岸ほっつき歩いたって見つけられる気がしませんよ。羨ましい・・・

背鰭とか頭骸とか脊椎骨とか欲しいです!

ちなみに、
2番目のもんがら的な魚は
ウスバハギ(Aluterus monoceros)
にかなり近い存在だと思います。
3番目の砂まみれフグは、
サバフグ属の何かじゃないでしょうか?この類は尾鰭の形やら頭部のとげを見なければ分かりません。

電話をもらったもう一人より

投稿: 川の辺りの人 | 2010年1月 6日 (水) 22時41分

>てふ
 
やっぱ活動は生き物屋2~3人いないとダメだね、と思った。
 
こんなの生き物屋2~3人いたら大宴会以上の騒ぎになってたはずなのに、一人じゃなんかさびしい。
 
いやー、またみんなでどこか行きたいな。
 
 
・・・にしても凄かった!!リュウグウ様!!
すぐ羽田から飛んで来いよ。たった40分で石川だから。

投稿: たまむ | 2010年1月 6日 (水) 22時43分

>川の辺り
 
俺ももう出会える気がしない・・・。
 
日曜日にもっかい逢いに行って骨になってたら来週あげるよ。なんとか持って帰って。
 
しかし脊椎骨とか欲しいもんなのか・・・。魚オタクはよくわからんね。
 
ウスバハギとサバフグ的なのもどうも♪
 
あとリュウグウデータも。助かりました!!
あと残念ながら胸鰭はぽっきり折れてました。見たかったのに。

投稿: たまむ | 2010年1月 6日 (水) 22時57分

でええええ生だったのかすごいすごい!!!
さすがに電話はもらえなかったOLです。
きっと良い年になるよ!

…おめめはリュウキュウヨシゴイ笑

投稿: みき | 2010年1月 7日 (木) 00時26分

すごいでしょーーー!!もう見つけたときはスーパーびっくらこいたんだから!!
 
めけてさんには電話しかけたよ。でも仕事中だとわかってすぐさまやめましたわ。
 
もう石川県面白すぎですよ。関東で海岸歩いてもボラばっかなのに、こっちはボラ率ゼロだし。 
 
それにしても良いもん見ただ・・・♪

投稿: たまむ | 2010年1月 7日 (木) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41245/32885199

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年初大興奮!!:

« オオハクチョウ Whooper Swan/Cygnus cygnus | トップページ | やっと出会えた・・・。 »