« 渡りを実感 | トップページ | 鳥に飢えている方へ・・・ »

2010年10月17日 (日)

エゾビタキが佃煮にするほどいるんですが・・・

晴れましたねぇ。

 

ってことで普正寺の森へ。

 

Daisagi20101017001  

ヒドリガモの群れの中に1羽ヨシガモが混じってて喜んでたらダイサギが降りてきた。

でかいねダイサギって。これ部屋にいたらだいぶでかく感じるんだろうね。飼いたいな。

 

Daisagi20101017002  

飛んでるとき首うねうね。

 

Daisagi20101017003  

逃げられた。 

 

ってことで普正寺の森へ。

Onaga20101017004  

入り口付近ではオナガ幼鳥がぎゃーぎゃー。

頭もごまごまでかわいらしい。

それにT2~T6まで白斑がしっかりあるのも幼さがあって羽屋的にうれしいし。

お、T6は成鳥でも白斑あったっけ?もう社会人だからわすれちまったよ。

 

Ezobi20101017006  

エゾビタキは本当にいっぱいいた。

どこいってもいるし、広場でぼーっとしてりゃ5羽同時にも会えたし。

幸せだったんでずっと眺めてたらなんか茶色いのが飛んできた。

Nobita20101017005  

サバクヒタキ♀だ!!!!!!

 

 

 

 

・・・と本気で思ったんだけどね。すぐ飛んでっちゃったし。

伸びた木、あ、ノビタキって伸びた木って変換されるんだ。

まあノビタキだね。残念。

 

Ezobibbb20101017012  

エゾビ。エゾは多いけど、サメコサメは見なかった。

 

Joubitakiosu20101017008  

ジョウビタキはもう渡ってきている。

今日は23℃で汗ばむ気温だってのにもう冬が来ちゃったよ。やぁね。

気づいたらもうツバメとか飛んでないし。

Joubimesu20101017013  

メスも。

渡ってきたばかりだからなのかなんなのか警戒心めちゃ高い。撮りにく。

 

Akagera20101017007  

きつつき。

よく鳴いてるんだけど、姿は見にくいし、遠い。大変だった。

 

Kogera20101017014  

小さいきつつき。

よくいる。ヤマガラの次に好きな鳥。可愛い。はむはむしたい。

 

さて本日のメイン、海へ。

今日はね何かしらの死体見つける自信はあったのよ。

 

テンガイハタの死体見つけて、興奮しながら抱きついて、

シャツが真っ赤に染まって「困ったなぁ」

っていう夢を昨晩見たの。

 

だから何かしら見つける自信はあった。

 

まあ、結果。

Omizu20101017010  

オオミズナギドリでした。ぼろぼろ。

 

石川ではあんま出会えない。県内で繁殖してるのに。

逆に県内では繁殖してない神奈川県の方が出会いやすいとはこれいかに。

 

ってかね、オオミズの翼持ってないんだけど。

いつでも拾う機会があるからか、毎回拾わない。カラス、ドバトも同じ理由で持ってない。

 

またの機会で。

 

でもよかった。

4~9月の間も海行きまくったけど何も打ちあがってなかったの。

良くてクサフグ、ハリセンボンレベル。かなしいでしょ。

 

ついに鳥が打ちあがったってことは、またいろんなもんが打ちあがるでしょ。

今回もリュウグウノツカイとタイマイを見つけだすか。

 

Hato20101017015  

なんかドバトが砂食ってた。

初めて見たんだけど、こんなシーン。砂嚢に砂貯めてんの?

 

Daizen20101017011  

デーゼンがいた。

 

Miyubi20101017017  

ミユビシギもいた。

 

Sunagani20101017016  

石川の海岸を1年間歩いてついにスナガニを見つけることができた!!

毎回毎回、穴は見つけるんだけど姿が見えなくて悲しかったのよ。

やっとだ。長かった。もちろんこの子もマッハで穴の中に逃げてきました。

 

Dedepopo20101017009  

海は特に何もなかったので広場で寝っころがりながらででぽぽと一緒に休憩。

可愛かった。癒される。ハト好き。

 

Suzume20101017018  

農耕地へ行くとスズメが集団砂浴びしてた。

可愛すぎた。ずーっと見てた。

 

Kiji20101017019  

今日は暖かいからキジも寝てる。

 

Heiwa20101017020  

スズメの砂浴びを気にすることなく寝てるキジ。

それをぼーっと眺める私。

「平和だな」と思った。

 

農耕地いいよね。日本っぽくて。左側に外来種が写ってるけど。

 

Keri20101017021  

ケリもよく飛ぶよく鳴く。

神奈川の私は毎回反応しちゃうし、田んぼにケリがいる風景は未だに慣れない。

 

4時間ほどの鳥見。疲れたんでおわり。

 

 

記録

1.オオミズナギドリ  2.カワウ  3.アオサギ  4.ダイサギ  5.コサギ

6.カルガモ  7.コガモ  8.ヨシガモ  9.ヒドリガモ  10.ミサゴ

11.トビ  12.ダイゼン  13.ケリ  14.ハマシギ  15.ミユビシギ

16.ウミネコ  17.キジバト  18.ドバト  19.アカゲラ  20.コゲラ

21.ヒバリ  22.ハクセキレイ  23.セグロセキレイ  24.ヒヨドリ

25.モズ  26.ジョウビタキ  27.ノビタキ  28.シロハラ  29.ウグイス

30.エゾビタキ  31.シジュウカラ  32.メジロ  33.ホオジロ

34.ミヤマホオジロ  35.スズメ  36.ムクドリ  37.オナガ

38.ハシブトガラス  あ、キジ入れ忘れた。

|

« 渡りを実感 | トップページ | 鳥に飢えている方へ・・・ »

コメント

ほのぼの写真に癒された(´▽`)
鳥で季節感じるなんて君らしいや。
このあいだ演習林でキビタキのカップルを見たよ。
あいつらはこれから南国に行くんだってね、いいな~

投稿: gaku | 2010年10月20日 (水) 00時37分

私も鳥さんに癒された(´▽`)
 
なかなか学生の時みたいに頻繁には出かけられないけど、季節を感じ取る程度には生き物続けられてるよ。
 
キビタキカップルというか夏鳥カップルずるいよね。集団南国旅行だもん。

投稿: たまむ | 2010年10月22日 (金) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41245/37278528

この記事へのトラックバック一覧です: エゾビタキが佃煮にするほどいるんですが・・・:

« 渡りを実感 | トップページ | 鳥に飢えている方へ・・・ »