« 羽 | トップページ | 更新( ・▲・) »

2012年1月22日 (日)

1/22 手取川

天気予報では雨。。。

だから近場をお散歩。

 

Yurikamome_114  

雨のはずなのに午後から晴れた。

でも鳥は少なめ・・・。

 

Aoasi_115  

遠~くにアオアシシギとイカルチドリがいたぐらいで、特に。。。

 

海へ。

Hamasigi_116  

ハマシギ100+、シロチドリがぐっちゃぐっちゃいて楽しい!!

 

Hamasigi_117  

私が近づくと「ひょっ」って窪みに身をかがめる。

頭はにょ~って出てきて非常にかわええっ!!

 

Hamasigi_118  

靴の跡に身をかがめてた。足跡いっぱい。

 

Mongara_126  

打ちあがってるのはモンガラと、

 

Mongara_127_2  

モンガラと、

 

Mongara_128  

モンガラと、

 

Mongara_129  

モンガラと、

 

Mongara_130  

モンガラと、

 

Mongara_131_2  

モンガラと、

 

Hasiumi_120  

ハシブトウミガラス~~!!!!!!

キタァァァァァァ(゚∀゚)ァァ( ゚∀)ァァ(  ゚)ァァ(  )ァァ(`  )ハァ(Д`)ハァ(;´Д`)ハァハァ

 

ハシブトウミガラスとか3年前に見たっきりでわけわかんなかったよ!

しっかも砂まみれでお腹の白部すら見えてなかったし。

私の貴重な飲み水のいろはすで洗ったよ!

 

Hasiumi_121  

くちばし!!

上嘴の基部はハシブトウミの特徴が!!

 

Hasiumi_122  

あんよ。

 

Hasiumi_123  

次列風切の先端はウミガラスの特徴で白くなっております。

 

しっかし海鳥の知識が無さすぎて悲しくなってきた。

見つけた瞬間ウミガラスだっ!!

と思ったけどよくよく見ていくと「お?ケイマフリやウミバトってどんな模様だ・・・?」とか「ウミバトの足は何色だ・・・?

最終的には「あれ?アビ類じゃね?」とかもういろいろ。大きさは小さいんだけどね。

困ったときは電話っと。

 

モンガラしか落ちてない海岸をひったすら、1時間以上歩いてよかった。往復で2時間半だよ。

石川県沖にはハシブトウミガラスがいるんだね。

 

Kamome_124  

満足したらカモメ観察。3種類しかいない。

 

Kamome_125  

カモメ。

2012年始まって22日間でコミミズクとハシブトウミガラスの死体に出会えるとは。。。今年は冬鳥が極端に少ないけど鳥運はいいな。

 

記録

1.カイツブリ  2.カワウ  3.ウミウ  4.アオサギ  5.ダイサギ  6.コサギ

7.マガモ  8.カルガモ  9.コガモ  10.オカヨシガモ  11.ヒドリガモ

12.ハシビロガモ  13.ホシハジロ  14.スズガモ  15.キンクロハジロ

16.トビ  17.イカルチドリ  18.シロチドリ  19.ハマシギ  20.アオアシシギ

21.ユリカモメ  22.カモメ  23.ウミネコ  24.キジバト  25.ドバト

26.カワセミ  27.ハクセキレイ  28.セグロセキレイ  29.ヒヨドリ

30.オオジュリン  31.スズメ  32.ムクドリ  33.ハシブトガラス

アミモンガラ  ハシブトウミガラス

|

« 羽 | トップページ | 更新( ・▲・) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41245/43835667

この記事へのトラックバック一覧です: 1/22 手取川:

« 羽 | トップページ | 更新( ・▲・) »