« 8/29 Sulawesi&Halmahera探鳥記~クイナ祭り~ | トップページ | 8/31 スラウェシ&ハルマヘラ探鳥記~海がすごい~ »

2012年9月 9日 (日)

8/30 Sulawesi&Halmahera Birding~小鳥てんこもり~

4:10起床 5:00出発。まだまだ暗い。

そんな早く出発したのも、伝説のチャイロショウビンScaly-breasted Kingfisherを攻略するため!朝早い方がまだ出やすいらしい。

Mahawuに到着し、すぐチャイロショウビンポイントに行くが、何分待ってものーれすぽんす。

次の場所でもダメ。。。仕方がないので普通に鳥見。

2mahawu749
明るくなってきた。

 

そんなときに

 

1kobatan748
コバタン Yellow-crested Cocktoo/Cacatua sulphurea

こんなのが飛びよった!
最初猛禽かと思ったらTheoが「かかとぅ~」とか可愛いこと言っている。

2009年の段階でタンココ国立公園での生息数は3羽という噂は聞いており、まず出会えない種だと思っていた。こんな激レア鳥類に会えちゃうとね。

バタンシリーズは乱獲と生息地減少でとにかく個体数が減っているんですよ。
日本には江戸時代初期に入ってきていて、実は昔からなじみ深い鳥なんです。

とっさに出てきたもんだから設定もクソもなく、こんな写真に。

 

3aobato750
クロオビヒメアオバト Superb Fruit Dove/Ptilinopus superbus

とんでもキレイバトの本種!!神様が余った絵の具で適当に色付けしたハトでしょ!

前日はコイツをちょろっと見ただけだったので、全身に鳥肌が立つほどの感動が!

写真じゃ表現できてないですが、本当にとんでもないです。双眼鏡で見ると、ど派手さ・ケバさ・可愛さ・きれいさを一瞬で感じ取ることができます。



4yamamozuhitaki751
セレベスヤマモズヒタキ Sulphur-vented Whistler/Pachycephala sulfuriventer

その後、小鳥の混群にぶつかる。今回は中身が豪華になっていて、上記のセレベスヤマモズヒタキ、カナリヤヒタキ、タイヨウチョウ、ハナドリのほか、なんとコゲラも!!


5serebesukogera752
セレベスコゲラ Sulawesi Pygmy Woodpecker/Dendrocopos temminkii

日本人のスラウェシレポートとか読んでいても一度も出てこなかったセレベスコゲラ。結構レア度は高いと思う。

こちらは♀。


5serebesukogera753
こちらは♂。

こういう小物の鳥っていうのかな?ポイントがないような鳥に偶然出会えると、鳥見やってて良かったと思う。



6yamamejiro754
ヤマメジロ Mountain White-eye/Zesterops montanus

お蜜ちゅうちゅうヤマメジロ。
こりゃ日本の風景ですな。



7kurenaimitusui755
セレベスクレナイミツスイ Sulawesi Myzomela/Myzomela chloroptera

 

なんだこのまっかっか小鳥は!?
図鑑作っているときは「くすんだ赤だな、、」と思っていたけど、とんでもない!

この紅、日にあたると輝くんだよ・・・!もうきれいで綺麗で可愛くて。



1347166713xpu2ukskya3kkxc_2
↑あまりにも綺麗で可愛いのでgifアニメにしてみました。↑
画像をクリックすると動いてくれるはずです。



8sulawesiblue778
スラウェシヒメアオヒタキ Sulawesi Blue Flycatcher/Cyormis omissus

こっからはヒタキ類がもじゃもじゃ湧いてきた!!
このこはスラウェシヒメの♀。めちゃくちゃ可愛い!!おめめクリクリで全体的にプリプリしてて、食べちゃいたいくらい可愛い!!


8sulawesiblue780
このこも♀。かわいすぎる・・・。


8sulawesiblue781
スラウェシヒメの♂。

これはこれでいいんですけどね。わたしは可愛い♀派で。



9taakoizu777
アオムネヒタキ Turpuoise Flycatcher/Eumyias panaayensis septentrionalis

この美しすぎるヒタキはロクショウヒタキVarditer Flycatcherから種分化したそうです。

アオムネヒタキ。英名にターコイズとか入っててかっこいいのに、アオムネヒタキ。。。



10sulawesichuuhi779
スラウェシチュウヒワシ Sulawesi Serpent Eagle/Spilornis rufipectus

一通りのヒタキラッシュが終わると上空にはスラウェシチュウヒワシが。

 

 

こいつを双眼鏡で見ているとアナツバメに気付く。しかも腰が白ような気がする!


13sulawesiswift785
スラウェシアナツバメ Sulawesi Swiftlet/Aerodramus sororum

どうしてもアナツバメ類は下から見上げることが多いため腰の確認は容易ではない。

そんななか何枚かは腰を写すことに成功!


13sulawesiswift786
こんな感じに下からならいくらでも撮れるんだけど。

ここでは他にはシロハラアナツバメしかいないように感じ、識別は比較的簡単だった。
ムジアナツバメが攻めてくると厳しいんだ・・・。



11munaobikuina782
ムナオビクイナ Barred Rail /Gallirallus torquatus celebensis

道の脇からヤンバルクイナが出てきた!



11munaobikuina783

なぜか翼を広げながらぐるぐる歩き回るかわいいこ。

日光浴かな?




12chabarabankuin784
チャバラバンクイナ Isabeline Bush-hen/Amaurornis isabelina

昨晩相当頑張ったのに全然見れなかったチャバラバンクイナが今日はちょろちょろと出てきてくれる。

開けた所にはあまり出てこず、オオクイナみたいな感じを受けた。

しかし鳴き声は騒がしく、いる場所はすぐにわかってしまう。

なんにせよはっきり見れて良かった。



最後にチャイロショウビンポイントにもっかい行くけども、やっぱだめ。

伝説だしね。

ここGunung Mahawuには11時前くらいまでいて、そっから移動。

いざ、かの有名なTangkoko国立公園へ!!


14yamamejiro787
途中で休憩中に見たヤマメジロ。
こりゃ日本の風景ですな。



15serebesubato788
ソデグロバト Pied Imperial Pigeon/Ducula bicolor

タンココ直前の峠でいったん鳥見。

ウチワインコ等を狙う予定だったけれど、ソデグロバトくらいしか目につかない。




15tangkoko789
そんなこんなで無事タンココ国立公園に到着!!

日本人バーダーが足を踏み入れまくっているタンココ。

15:30から鳥見開始。トレイルを一周する。



16kurozaru790
クロザル Crested black macaque/Macaca nigra

最初にあらわれてくれたのは、まさかのクロザル!!

もちろん固有種で、このサルを見に来るツアーもあるほど人気なサル!!

こんなしょっぱなから見れるから個体数多いもんだと勘違いしてしまったけど、結局これ以降出会うことはなかった。



17kosijirooosans791
コシジロオオサンショウクイ
White-rumped Cuckooshrike/Coracina leucopygia

シュウダンムクムクの中に1羽サンショウクイが混じっていた!

虹彩が白いです。



18kasasagimuku792
カササギムクドリ
White-necked Myna/Streptocitta albicollis

憧れのムクドリになんとか出会えた!!



19saichou793
アカコブサイチョウ Knobbed Hornbill/Aceros cassidix

大きなサイチョウは羽音も鳴き声も大きく、存在感がハンパない!!

しかもなにこの顔!?やりたい放題とはこのことだ!!



20sodegurobato794
タンココ内でもソデグロバトに出会えた。

全身白く、翼だけ黒いこのハト。パッと見でわかりそうなこの種だけど、実は識別が面倒。
これだけ近くで撮れても「きっとソデグロバトだろう」くらいな感じ。

激似種がいるんですよ・・・。


21mikadobato795
ミカドバト Green Imperial Pigeon/Ducula aenea paulina

いちゃいちゃ。ずるい。



22yotaka796
暗くなるまで待ち、こんな場所でヨタカを狙う!

セレベスヨタカが何回か目の前を飛ぶけども、うまいこと写真は撮れず・・・。



22yotaka797
夜はここ。Mama Roos Home Stayに宿泊。

ここに3泊します。

ビタキ様は偉いのでダブルベッド蚊帳付きで。



1.スラウェシチュウヒワシ 2.ウスユキチュウヒ 3.ムナオビクイナ

4.チャバラバンクイナ 5.バラムネオナガバト 6.ハイガオハシブトアオバト

7.クロオビヒメアオバト 8.ミカドバト 9.ソデグロバト 10.コバタン

11.(ズグロゴシキインコ) 12.(ズアカウチワウインコ) 13.セレベスバンケン

14.セレベスバンケンモドキ 15.バンケン 16.(スラウェシオニカッコウ)

17.スラウェシヨタカ 18.カンムリアマツバメ 19.シロハラアナツバメ

20.スラウェシアナツバメ 21.(チャバラショウビン) 22.ナンヨウショウビン

23.アカコブサイチョウ 24.セレベスコゲラ 25.セレベスクレナイミツスイ

26.モリツバメ 27.(シロハラオオサンショウクイ) 28.コシジロオオサンショウクイ

29.セレベスヤマモズヒタキ 30.カンムリオウチュウ 31.セレベスオウチュウ

32.スンダガラス 33.カナリヤヒタキ 34.コシジロヒヨドリ 35.セレベスムジチメドリ

36.ヤマメジロ 37.クロビタイメジロ 38.カササギムクドリ 39.シュウダンムクドリ

40.アオムネヒタキ 41.スラウェシヒメアオヒタキ 42.セレベスハナドリ

43.ズアカハナドリ 44.ノドアカハナドリ 45.キバラタイヨウチョウ

46.キゴシタイヨウチョウ 47.スズメ 48.キンパラ

初見は11種!さすがウォーレシア!!

|

« 8/29 Sulawesi&Halmahera探鳥記~クイナ祭り~ | トップページ | 8/31 スラウェシ&ハルマヘラ探鳥記~海がすごい~ »

コメント

コバタンがやはり羨ましいですね~。あの時の感動が蘇ってきます…。

ダブルベッドはありがたい限りですが、左のベッドにも逆さまのぼんぼりみたいになった蚊帳的なものがあるような気がするんですけど^^;

投稿: ひたき | 2012年9月 9日 (日) 22時36分

あ、そうだ!
邪魔だから自分で結んだんだった!完全に忘れてた!!

つい4日前までインドネシアいたのに、なんか全部が懐かしい・・・。

投稿: しんや | 2012年9月 9日 (日) 22時44分

新谷君の友達、セレベスパンツビタキ君のこと記事にしたからね!

投稿: メタボッチャー | 2012年9月 9日 (日) 23時40分

あらら、そうですか。

投稿: しんや | 2012年9月10日 (月) 07時46分

コバタン実に素晴らしいですね!僕が行くまで「存在して」くれてればいいのですが。。。

クロオビヒメアオバトやアカコブサイチョウは、絵でなく写真で見るととんでもない生物ですねコレ。先輩の写真見てるだけでコーフンして鼻息が、八重山で人を追いかける牛並みに荒くなりました。

ムナオビクイナは、普通種だとしてもメッチャ良い鳥ですね、かなり格好良い。へたするとヤンバルクイナよりも。
それからカササギムクドリとかもうこいつセレブですね。

朝のバードウェーブに当たったときの感覚が伝わってきて、やばいです。感無量です。
もう興奮と感動で1種1種にコメントをしたいくらいですが、このくらいにしときますね。
最後の写真、確かにベッドの格差ひどいですね(笑)

投稿: コウ | 2012年9月12日 (水) 01時24分

私も鳥見が終わったらごはん食べてシャワー浴びて準備してすぐ寝る!
って毎日だったから、いざ帰ってきてゆっくり写真見返してると興奮が収まらない!

ムナオビクイナは相当良かったよ!

ヤンバルクイナって伝説上の生き物でしょ?私見たことないもん。
それにくらべてムナオビクイナは実在するからね!最高ですよ!!

ほんとに朝は小鳥ラッシュがすごかった!

もっかい行きたいなぁ。。。

投稿: しんや | 2012年9月12日 (水) 17時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41245/47011597

この記事へのトラックバック一覧です: 8/30 Sulawesi&Halmahera Birding~小鳥てんこもり~:

« 8/29 Sulawesi&Halmahera探鳥記~クイナ祭り~ | トップページ | 8/31 スラウェシ&ハルマヘラ探鳥記~海がすごい~ »