« 9/4 スラウェシ島&ハルマヘラ島探鳥記~最難関ショウビン~ | トップページ | SULAWESI &HALMAHERA BIRD LIST »

2012年10月 2日 (火)

9/5 スラウェシ島&ハルマヘラ島探鳥記~最終日~

4:45起床、5:30出発。

今日は朝一でテルナテ島に渡る。
エンジンの調子が悪いと到着が遅れるとのことで、少し早めに出発。案の定エンジンの調子は悪かったです。

なんとかエンジンも安定してきて、いざテルナテ島へ!さよならハルマヘラ!

海に出たもののまだ夜明け前なため辺りは真っ暗。鳥も見れたもんじゃない。


6:20にテルナテ島着。そこから空港を目指す。

実はテルナテ島で見なくてはいけない鳥がいる、ミナミガラスTorresian Crow だ!
なんとか港→空港間で鳥を探すも、全く見つからず・・・。
シロガシラトビとヨコフリオウギビタキに出会えたのみ。


7:50にテルナテ空港発、7:50マナド空港着!
時差の関係で時間がぴったりで変な感じですが、1時間のフライト。


マナド空港に着いたら即車に乗り込み、移動。3・4日目に外している伝説のカワセミこと、チャイロショウビンScaly-breasted Kingfisher に再再再再再チャレンジする!!

Mahawuに到着しチャイロショウビンポイントに行くと、なんとまぁ大きなワンちゃんが2頭!!

・・・・・・・・・こりゃダメだ。ということでチャイロショウビンを諦め、湖に向かいインドネシアコガモを狙う。



1sundateal968
インドネシアコガモ Sunda Teal/Anas gibberifrons gibberifrons

湖に到着するとすぐにインドネシアコガモの群れに出会えた。
しかし非常に遠く、特徴である顔の白も見えないほど。。。

対岸にはオオリュウキュウガモWandering Whistling Duck が1羽いた。



2mujiana969
ムジアナツバメ Uniform Swiftlet/Aerodramus vanikorensis aenigma

空を見上げればやっぱりアナツバメ。



2mujiana970
ムジアナツバメ Uniform Swiftlet/Aerodramus vanikorensis aenigma

ここいらでは
腰が白い→スラウェシアナツバメ
腰が白くない→ムジアナツバメ、シロハラアナツバメ
なのだけど、日の当たり具合によっては腰が白く見えてしまうことも。

肉眼で見ているとそこまで気にならないのだけど、こう写真に残ってしまうとあとあと悩む事に。。。



3ryuukyuutubame971
リュウキュウツバメ Pacific Swallow/Hirundo tahitica javanica

リュウツバがいた。
 



4isosigi972
イソシギ Common Sandpiper/Actitis hypoleucos

イソシギもいた。


5sundateal973
インドネシアコガモが飛んできた!!

翼下面のパターンはコガモとは異なるようだ。



5sundateal974
ぼけぼけ。


4tonbo977
最後はトンボを撮っておしまい。

最終日はたった30分しか鳥を見れず、そくマナド空港に向かう。


マナド空港には12:30に到着し、ガイド達に別れを言い空港内へ。
お昼ごはんを食べ、お土産を買う。


5sundateal976
毎日お世話になったお菓子。
TOPは日本のスニッカーズをもっと甘くした感じのお菓子。
Tangoはウエハースの間にチョコを挟んでもっと甘くした感じのお菓子。

左のポテチはカッパ巻き味?気になって買いました。

13:50マナド空港発、17:05シンガポール空港着。


5sundateal975
シンガポールでは4時間ほど待ち時間がある。

空港内に「バタフライガーデン」があり、各種チョウチョが飼われている中を歩いたり、ハンバーガー食べたり、遠くを飛ぶインドハッカを見つけなんとか種数を増やしたり。

21:30シンガポール発、翌日05:05東京羽田空港着。

10日ぶりの日本はとにかく蒸し暑く、帰ってきちゃったんだなぁ・・・と実感せざるをえない感じに。

とんでもなく鳥が濃く、固有種が多いインドネシア、スラウェシ島・ハルマヘラ島。
取りこぼしもかなりお多く、また行かないといけなくなってしまった。

次はロア・リンドゥに!


1.オオリュウキュウガモ  2.インドネシアコガモ  3.アマサギ  4.コガモ

5.シロガシラトビ  6.ムナオビクイナ  7.イソシギ  8.カノコバト

9.シロハラアナツバメ  10.スラウェシアナツバメ  11.ムジアナツバメ

12.カワセミ  13.スンダガラス  14.コシジロヒヨドリ  15.リュウキュウツバメ

16.スズメ  17.キンパラ


18.イエガラス  19.メグロヒヨドリ  20.カバイロハッカ

 

 

|

« 9/4 スラウェシ島&ハルマヘラ島探鳥記~最難関ショウビン~ | トップページ | SULAWESI &HALMAHERA BIRD LIST »

コメント

スラウェシ・ハルマヘラの記事も終わりですか~。お疲れ様です。もう帰国してから一ヶ月以上も経ってしまったんですね。最終日はなんだか尻すぼみになってしまった感はありましたが、無事日本帰ることができてよかったですね^^;

Lore Lindu絶対にいつか行きましょう!!セレベスハチクイ狙いで!

投稿: ひたき | 2012年10月 7日 (日) 22時27分

やっと終わりましたよー。徹夜した甲斐がありました!


今回メインの鳥をちょこちょこ外してしまったから、なんかわだかまりが。。。

Lore LinduとSangiheは攻めないと!マレオも見たい!

投稿: しんや | 2012年10月 8日 (月) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41245/47280707

この記事へのトラックバック一覧です: 9/5 スラウェシ島&ハルマヘラ島探鳥記~最終日~:

« 9/4 スラウェシ島&ハルマヘラ島探鳥記~最難関ショウビン~ | トップページ | SULAWESI &HALMAHERA BIRD LIST »