« 12/24 ウトナイ湖など | トップページ | 第一回 羽クイズ! »

2013年1月 8日 (火)

12/25 苫小牧~大洗航路

1kanpoan1227
いえ~いクリスマス!
クリスマスに一人寂しく超寒い中鳥見だ~!いえ~い!!

日の出は6:50。7:24に青森県南部の鮫角を通過するので、そこらへんです。

朝ご飯はカップヌードル カレーに苫小牧で買った真空パックのじゃがバターをごろんと入れた、豪華なクリスマス仕様!!

2abi1228
一発目に出てくれたのは超遠くを飛ぶ・・・アビ?
ずっと見ててもいまいちアビかどうかわからなかった。

やっぱり超暴風の極寒甲板でとにかくうずくまりながら拷問に耐えるように鳥を見てました。

ただ流石はさんふらわあ だいせつ!この船は鳥見るポイントが多くてやりやすいです!


3hasibutoumigara1229
次にハシブトウミガラスが出現。

往路では頻繁に出てきたハシブトウミガラスも、この徐々に南下していく復路ではこの2羽しか出てくれませんでした。

この航路では岩手県北部~苫小牧に多いのかな。

4siroerioohamu1230
8:30 シロエリオオハムらしいものが飛んできた。

ぜんぜん鳥が出ないです・・・。コアホウドリやカモメ類がちょろりんってでるくらい。

90分近く寒さに耐えても成果こんなもん。何度も二度寝してやろうかと思いましたよ。


5utou1231
さらに105分間寒さ眠さ退屈さに耐えた10:15、ようやく次の鳥が出てくれた!!

しかも曇ってきてしまい、寒さも増しててね。

はい、ウトウです。このくらいはっきり写真撮れれば迷わないです。ちょっと遠いとウミオウムに見えちゃって。

超遠くにコウミスズメ3羽飛ぶけど、写真はゴミみたいなのしか写ってない。


6segurokamome1232
セグロカモメ。
シロカモメ、ワシカモメあたりが出ればまだ楽しいんだけど、カモメすら普通のしか出ない。


7kuro1233
さらにさらに120分経過の12:20。
途中お昼ご飯はカップヌードル カレーに苫小牧で買った真空パックのじゃがバターをごろんと入れた、豪華なクリスマス仕様!!

そんなこんなでこの鳥が出てくれました!!!

なんで真冬の東北にクロアジサシが!?
だけどこの見た目、飛び方、しかも額が白い!!やっぱクロアジサシだ!!


7kuro1235
となってくると、ヒメクロ?ただクロ?

脳内鳥図鑑を整理しながらひたすらこの子を追いかける!
うまいこと船と並走してくれたので比較的写真は撮りやすかった。ぼっけぼけだけどね。


7kuro1234
追っかけること1分ほど。こんなポーズをとってくれました!!

まさかまさかの!クロアジだと思っっていた自分が恥ずかしい!

ほとんどの写真で尾羽が写っていないので信憑性は欠けますが、おそらくクロトウゾクカモメの黒色型でしょう!!ただ盗賊の黒色ではないと思います。
ぴょこんとツンツン尾羽。なんで額が白いんだろう?

数分で急旋回し、どっか行っちゃいました。


8himeu1237
そっから数分後また出現したと思ったらヒメウだった。


9biro1239
ビロードキンクロが何回か出てくれました。

コイツがなかなか厄介で、観察していると
「あ、なんか白い!腰?腰が白いの?コシジロウミ?いや、でもあの飛び方はウミスズメだ、、、誰だアイツ!?」

とまぁ、ここで冷静に見りゃなんてことないビロキンですけど、航路に乗ってるとウミスズメ脳になっているのでカモなんて瞬時に出てこないんすよね。観察条件も悪いですし。


10koahou1240
コアホウドリももちろんたくさんいます。往路の苫小牧沖ほどじゃないですが。

ただいま13時ちょい前。大した成果もないのにあと30分もすれば金華山を通過。


11siroeri1241
ここらへんからウミスズメ類をあまり見かけなくなる代わりに、シロエリオオハムが多く出現するようになる。

個体数も多いと船近くを飛んでくれたりもあり、なかなか楽しい。


12utou1242
ウトウもそこそこ近くを飛んでくれた!!

曇ってる&スーパー水しぶきでだんだん写真撮れなくなってきた。カメラべっちょべちょだし。


13siroeri1243_2
もういっちょシロエリオオハム。

たくさんいるといえど、やっぱりアビ類は嬉しい。
大きくて存在感あるしね。肉眼で見つけられる数少ない海鳥。


14umisuzume1244
13:28 金華山沖。

ウミスズメが後方から飛んできたけど、見つけた瞬間着水してしまい写真はこの1枚のみ。


15touzoku1245
金華山を過ぎてからはほとんど鳥が出なくなる。そのかわりトウゾクカモメがちらりほらりと。



16umisuzume1246
ウミスズメがもういっかい。

17koaho1247
コアホウドリはあいかわらず。


2時以降は曇ってきたり、西日だったり・・・しかも鳥が出なくなってしまった。
ひたすらミツユビミツユビミツユビ・・・。


18touzoku1248
そこからはミツユビカモメの群れのなかからトウゾクカモメを探す簡単なお仕事に。


18touzoku1249
トウゾクカモメはいっぱいいます。探さなくても見つかるレベル。


18touzoku1250
1vs2!!
盗賊怖い。


18touzoku1251
上尾筒のシマシマが写るぐらい近くを飛んでくれた!!こりゃ嬉しい!


18touzoku1252
撮影時間は違うけど、上と同じ個体かも。
尾羽も長いです。


18touzoku1253
肉眼で見つけたときはオオトウゾクかと思ったのに、残念・・・。


18touzoku1254
初列風切裏の白色部がよく目立っていた子。


18touzoku1255
トウゾクカモメを盗賊中!!


18touzoku1256
下初列雨覆がちゃんと白っぽかった。
よくこれでクロトウゾクと識別したりしなかったりするけど、やっと自分で確認できた。
観察条件が良くないと見れないねこれ。


18touzoku1257
初列風切裏の白色部が目立たない個体。

上の個体と比べていただければ一目瞭然。


18touzoku1258
やっぱり追っかけてます。


15:30以降は写真を撮るには厳しくなってきたので観察のみにした。
・・・が、特に変わったのは出ず。


16:30にはもう観察も厳しくなったので、お昼寝&夜ごはん。

夜ご飯はカップヌードル カレーに苫小牧で買った真空パックのじゃがバターをごろんと入れた、豪華なクリスマス仕様!!
これは身体が温まる&最高においしい組み合わせってことでみなさんやってみてください。



19:55大洗港に無事到着し、ギリギリ終電で帰宅できた。

記録
1.アビ?  2.オオハム  3.シロエリオオハム  4.コアホウドリ  5.ウミウ

6.ヒメウ  7.ビロードキンクロ  8.クロガモ  9.ウミネコ  10.セグロカモメ

11.オオセグロカモメ  12.ミツユビカモメ  13.トウゾクカモメ

14.クロトウゾクカモメ  15.ウミスズメ  16.コウミスズメ  17.ウトウ

18.ハシブトウミガラス


やっぱり航路は楽しいな。
また近いうちに必ず乗ります。

 

|

« 12/24 ウトナイ湖など | トップページ | 第一回 羽クイズ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41245/48615334

この記事へのトラックバック一覧です: 12/25 苫小牧~大洗航路:

« 12/24 ウトナイ湖など | トップページ | 第一回 羽クイズ! »