« 2014年6月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年7月

2014年7月17日 (木)

7/12 北海道~根室

タイの記事、途中な気がしますが、いったん中断。

7/12

本来であれば今回の遠征は二人旅の予定だったが、台風8号の猛威により急遽一人旅に。

なのでのんびり適当に鳥見てきた記事です。

14:00、中標津空港を出発し、まずは野付半島に向かう。約1時間。

2442
オジロワシ

野付半島に入るとまずオジロワシが出現!このまま遠くに逃げていきました。


2443
ヒバリ

半島のいたる所ではヒバリがピーチクパーチク。


2444
オオジュリン

さらに半島の一番奥まで進むと、そこはオオジュリン天国!
めっちゃかわいかったです

2445
エゾブトガラス

電線食ってましたよ。めちゃかわいい!

2446_2
エゾカッコウ

海上カッコウ。ステキかっこいい!

・・・とまあ、時間も時間なので野付半島ではこれといった鳥は見つからず。7年ぶりに歩いた野付半島の風景をしみじみ眺めつつ、基本種を楽しんでおりました。


 
さて16:30。根室へ向かって走っていると良い感じの沼が。
立ち寄るとそこは尾岱沼というらしい。

2447
エゾベニマシコ

BGMでアオバト、カッコウ、ツツドリの声を聴きながら、目の前のベニマシコ、ノゴマを眺める。なんて贅沢な時間!

2448
エゾツツドリ

ばひゅーん


2449
スズガモに混じってカワアイサ様もいらっしゃいました。

2450
エゾノゴマ

めちゃのどふくらましてる。
この喉の赤具合、ふくらまし方によって薄ピンクのようにも見えるのね!初めて知った。
喉ふくらますと羽の基部の薄い部分が目立って色が一瞬で変わったかのように・・・。
フウチョウを見ているようでした。


2451
さあ、根室に到着!!もう18時!!

本日の最終ポイント春国岱へ!


2453
しかさんがうようよいました。

木道にまで上がってくるし、いつかタックルしてくるんじゃないかとビクビクしながら鳥見。

2452
ほら目があった!怖い!

しかせんべい持ってないし!


2454
アオサギだ!でかい!かっこいい!

2455
えぞまいまいかぶりー


2456
ノゴマ

囀りはちょこちょこ聞こえるけど、なぜかなかなか姿は現さず。


2457
興味津々でよちよち近寄ってくるかわいい子!

さてこうしている間も囀る子が。
ずーっと囀り、一瞬姿を現して、すぐ隠れるあの子!

2458
シマセンニュウ

1時間の激闘の末、なんとか写真に収めることに成功!

春国岱は広すぎてダメだー。あっちこっち飛びまわっちゃうー


そんなこんなで20時前。ほとんど移動に時間取られたためあまり鳥は見れず。
急いで「民宿たかの」に向かう。
そこでおいしいご飯を頂き、ひたすら鳥談義。

翌日のポイントを絞り早めに就寝。


1.マガモ Mallard Anas platyrhynchos
2.スズガモ Greater Scaup Aythya marila
3.カワアイサ Common Merganser Mergus merganser
4.キジバト Oriental Turtle-Dove Streptopelia orientalis
5.アオバト White-bellied Green-Pigeon Treron sieboldii
6.アオサギ Grey Heron Ardea cinerea
7.タンチョウ Red-crowned Crane Grus japonensis
8.カッコウ Common Cuckoo Cuculus canorus
9.ツツドリ Oriental Cuckoo Cuculus saturatus
10.ハリオアマツバメ White-throated Needletail Hirundapus caudacutus
11.アマツバメ Fork-tailed Swift Apus pacificus
12.ウミネコ Black-tailed Gull Larus crassirostris
13.セグロカモメ Herring Gull Larus argentatus
14.オオセグロカモメ Slaty-backed Gull Larus schistisagus
15.トビ Black-eared Kite Milvus lineatus
16.オジロワシ White-tailed Eagle Haliaeetus albicilla
17.アカゲラ Great Spotted Woodpecker Dendrocopos major
18.ハシボソガラス Carrion Crow Corvus corone
19.ハシブトガラス Large-billed Crow Corvus macrorhynchos
20.ヒバリ Japanese Sky Lark Alauda japonica
21.ショウドウツバメ Sand Martin Riparia riparia
22.ヒヨドリ Brown-eared Bulbul Ixos amaurotis
23.ウグイス Japanese Bush-Warbler Cettia diphone
24.センダイムシクイ Eastern Crowned-Warbler Phylloscopus coronatus
25.シマセンニュウ Middendorff's Grasshopper-Warbler Locustella ochotensis
26.(エゾセンニュウ Gray's Grasshopper-Warbler Locustella fasciolata
27.(コヨシキリ Black-browed Reed-Warbler Acrocephalus bistrigiceps
28.コムクドリ Chestnut-cheeked Starling Sturnus philippensis
29.ノゴマ Siberian Rubythroat Luscinia calliope
30.ノビタキ Siberian Stonechat Saxicola maura
31.スズメ Eurasian Tree Sparrow Passer montanus
32.ハクセキレイ Black-backed Wagtail Motacilla lugens
33.カワラヒワ Grey-capped Greenfinch Carduelis sinica
34.ベニマシコ Long-tailed Rosefinch Uragus sibiricus
35.アオジ Black-faced Bunting Emberiza spodocephala
36.オオジュリン Reed Bunting Emberiza schoeniclus

| | コメント (0)

2014年7月 3日 (木)

生きてますよ

Dsc_2603
チャイロイコトリ Brown Little-bird /Kotori chaironensis kawaii

なんかブログ更新しなければとは思うものの、膨大な量の写真を見ては「今度いいか」となっちゃいまして。

今日で7月と8月の鳥見予定が決定いたしました!
ボーナス様のお力を借りて遠征5ヶ所行ってまいります!

で、これでまた「ブログ書こうかな」と思うものの、まだタイの記事2日分残ってるなーとか、3月の北海道とか、4月の大洗苫小牧航路往復とか、5月の飛島×2回とか、6月の印旛沼波崎とかとか、いろいろ溜まってきちゃってるわけですよ。でもういいか書かなくてってなるもんなんですよね。

さて、7月です。
例年であれば7月8月はお家でおとなしくしてお金を貯めて、秋の渡りで一気に使う的なことをしてましたが、今年は無理そうです。お金がかかる夏です、今年は。

2014年は1月~6月まででライファー15種でした。現在累計421種。
今年中に450種!・・・はむりだなぁ。430種を目標に頑張ります!

もう12時過ぎてますよ。明日も仕事です。寝ましょうよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年10月 »