漂着物

2013年6月16日 (日)

6/16 台風の後のおたのしみ

台風3号様がいらっしゃいました!

太平洋をうにゃうにゃ北上し、太平洋上で消えた台風3号。
ということで行ってきました。

Kawau1661
今回は鵠沼海岸駅~平塚駅まで歩くコース。
当初は大磯あたりまで歩こうと思ってたんだけど、サーファー大量発生中なので平塚までにしました。

Kawau1662
台風後なのでそれはもう大量のミズナギドリが打ちあがっている!

・・・と信じて歩き続けるも、海がきれいすぎて何もいない。
サーファーのためなのか掃除されているみたいです。


Kawau1663
ようやく発見ハシボソミズナギドリ!!


Kawau1664
モクズガニ。


Kawau1665
トビのお昼ご飯を撮影。初列風切のお土産つき。


Kawau1666
かわいいおしゃかなさん。


Kawau1667
サメ。。。なんだろう?
ニホンヤモリザメあたり?

サメって難しいね。というか魚自体難しいわ。


Kawau1668
体羽が白い大型の海鳥。
コアホウドリな気がする。


Kawau1669
ハシボソミズナギドリ。


Kawau1670
ハコフグ?


Kawau1671
カワウ


こんな感じで3時間のお散歩おしまい。
午前中歩いてたんだけど一向に雨やまないし、参っちゃうわ。


ハシボソミズナギドリ・・・39個体
コアホウドリ?・・・1個体
トビ・・・1個体
カワウ・・・1個体
ウミスズメ類・・・1個体
ドバト・・・1個体
ハクセキレイ・・・1個体
鳥以外・・・多数


寝ましょう。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年4月14日 (日)

4/14 泉の森

渡りを求めて地元ぶらぶら。

結果はダメでした。

T1506

T1507

ズタボロノスリに出会えたぐらい。

成果は無かったですが、また一週間お仕事がんばりましょう。


■□■□■□■□■□■□■□■□

写真見つけたので前回の記事の続き

T1503
超きれいなウトウ。

漂着物を求める場合は金沢でなく羽咋の海岸をひたすら歩く。
途方もなく長い長い砂浜だけど、お宝を見つける確率は高い。

T1504
カラスにつつかれてました。


T1505
ズタボロビロードキンクロ

これも羽咋。ズタボロすぎて少し自信ない。


■□■□■□■□■□■□■□■□

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月10日 (水)

【閲覧注意】 石川県を思う 【キモい】

私は今は神奈川に生息していますが、この間まで3年間石川県に生息していました。

石川県の鳥は最高でした。
渡りが始まると休日は必ず鳥見。
ピーク時は朝っぱらに鳥見してから出勤、なんてことも。もちろん頑張った分だけ見返りがある、すばらしい環境でした。

さて、鳥も最高なんですが海も最高なんです。
3年間ほぼ毎週のように同じ海岸をひたすら歩いていました。バカみたいですね。

懐かしい気持ちに浸りたかったので、その成果をちょっとまとめてみました。


■□ 魚 □■

S1452
アイナメ


S1454
狂喜乱舞&知り合いにひたすら電話攻めしたリュウグウノツカイ

ビーチコーマーからしたら宝くじに当たったようなもん。すごすぎる。



S1455
なんとかふぐ
     →サバフグ属sp.

S1459
ウマヅラハギ?
     →ウスバハギ


S1460
しらないsp.
     →マルタ


S1464
しらない
     →カタクチイワシ


S1466
かわいいお口


S1475
しらない
     →ムラソイ


S1478
クサフグ

いっぱい落ちてる。



S1480
ふぐ
     →ヒガンフグ


S1484
アミモンガラ

石川県の海岸漂着優占種第一位!
毎日毎日モンガラモンガラ・・・・



S1485
しらね
     →多分シロザケ


S1488
ハリセンボン。

冬の海に行くと、あたり一面コイツ!なんてことも。



S1491
ビクニンだかなんだか。

密かに憧れだった魚。
ちなみに石川県では「ノトサイカイビクニン」という新種が発見されています。

     →クサウオ若魚


S1495
クサフグ?
     →ヒガンフグ


S1498
コイ?
     →メナダ


S1499
かっこいい。
     →スズキ


S1501
ナマズ



■□ ゲテモノ他 □■


G1463
ウミケムシ


G1465
フジツボの中身


G1467
ばっふーーん


G1471
セグロウミヘビ


G1473
アカクラゲ?


G1474
みず?


G1476
これもまた電話攻め祭りになったハナデンシャ!

激レアなこの生き物、見つけたときは生き物かどうかもわからずにいじくりまわしてました。
そしたら動くんだよね。いやー参った。

こんなのが5~6個漂着してるんだから。

のとじま水族館に問い合わせたところ、ごく稀に石川県で見つかるそうです。



G1477
アカミミガメ


Mai00215
タイマイ!

知り合いにひたすら電話しまくるも、なんか誰も欲しいとか言わなかったためそのまま放置された悲しいカメ。

一週間後だかに様子見に行ったらやっぱり放置されてました。



G1479
ミズクラゲ


G1481
ギンカクラゲ


G1489
タヌキ


G1490
ひとで


G1496_2
アマクサアメフラシ


G1497
海岸を歩く人ならば、誰もがコレを拾うことを夢見るでしょう。
私もずっと憧れでした。アオイガイ。

石川県では2個拾うことができ、スバラシイ成果です。
写真のアオイガイは後輩の家で家宝となっていることでしょう。



S1453
エチゼンクラゲ

年により大量発生したり、まったく出現しなかったり。
砂浜一面コイツで埋まるとさすがにキモいです。



G1500
もふもふ

ネズミです。


■□ 崇高なる鳥様 □■


T1456
ウミスズメ


T1457
ヒドリガモ


T1461
かわいい!


T1462
でろーん

オオミズは春によく漂着してます。



T1468
はーい、って手を上げてくれてたので超遠くから発見できました。


T1469
ありゃりゃ。


T1470
嘴きれい。


T1472
しましま。

超興奮しました。



T1482
肉々しい写真ごめんなさい。


T1486
ハシブトウミガラス


T1502
かるがも


T1487
ほしはじろ


T1492
綺麗な子でした。


T1493
よく落ちてます。


T1494
かわいい!!


ふぅ。おしまい。

あと綺麗なウトウ、汚いビロードキンクロ、キアシシギなんかも見つけてるんだけど写真が消えてしまいました。


凄いですね、石川県。3年間でこれですよ。

カニは面倒なので省きました。

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)